敬老学のススメ

健康的な食事について、ストレス対応、介護業界のドタバタ思い出話など、話題満載。カテゴリーから選んでどこからでもお読みください。

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

紀文の餃子鍋 (編集・増量中)

私の事務所のサンシャイン60の隣にある西友で、198円で購入。
紀文のスープ餃子

水餃子が食べたかったし、残ったスープに春雨でも入れて、ずるずると食べれば腹は一杯になるだろう、と思い、購入しました。

あのね、これ、すごくおいしいです。

そして、スープに癖がないから、たとえば醤油を足してさつま揚げや大根、こんにゃくなどを足していくと、品のいいおでんになります。

実は、明日もそうやって食べようと思って具材を足してみました。


今回は、電熱器の鍋一杯にまず、豚バラ肉を敷き詰めまして、ジュウジュウと焼き付けます。こうすると、無用なアクがでません。 
その脂は、出来立てのラードですので、これで賽の目に切った大根を焦げ目がつくまで炒めます。


これで下ごしらえオシマイ。


あとは、白菜、キャベツ、ニラ、ニンニク(スライスして干したものでも結構いけます)を入れて一煮立ちさせれば、大根以外は全部食べられます。


この段階で、大量の白湯スープ(添付)を入れ、餃子を入れまして、煮上がったところを食べながら本稿を書いています。

スープが多めに残りますが、それを大根が軟らかくなるまで煮詰めると、たぶん、絶品の豚煮込み大根が出来あがると予想しています。

上記をざっと合計してみると、


餃子198円、白菜、キャベツ、ニラ・・・・・合計100円としましょう。
ゴボウ天(気が向いたので入れてみた)98円。
大根、春雨など・・・・・・・明日食べる分まで入れても400円+電気代。

この、スープ餃子、あなどれませんぞ・・・・・


本稿も、別に紀文に頼まれたわけでもなくアフィリエイトでもありませんので、ぜひ、額面通りに受け取ってお試しください。

作り方の説明には白菜を入れろと書いてあるけれど、ニラを指定して、最後は春雨で汁を巻き取るのがよさそうに思います。
スポンサーサイト

| お薦め食材 | 16:56 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

中華まんは面白い

コンビニの中華まんは、いわゆる中華の範疇は完全に逸脱して、中華まんのふわふわした、お包みの中になにかが入っているという、たべる玩具になっていますね(変な書き方ですが、すっごくプラスに評価してます)。

2006年にローソンで見つけた「ウルトラまん」

肉まんに焼き印で目を描き、鼻や口のところが隆起していました。
「ウルトラマン」を一旦連想してしまうと、ウルトラマンにみえてくるという優れものでした。

もちろん、こんなジョーク商品が定番になるわけはないのですが、ローソンの遊び心には感心しました。 
味は、普通の肉まんでした。

その後、ローソンで新しい「まん」が出てると買うことがおおいです。

おいしかった記憶のベスト3。

ナチュラルローソンの鳥ひき肉が入ったもの。
チーズまん(これはチーズがなかでトローっと溶けてて美味だったな。ローソンだったかどうか定かではない)
吉野家牛丼の味の肉まん(これはヤマザキデーリーで買い食いした)

今回、コンビニで働いている若い友人に教えてもらったのは、辛いチャプチェまん。
なんでも、強烈な辛さらしいです。

普通に辛いものは好きだという人が、半分がんばって食べて、くしゃみして、鼻水、涙目になり、それ以上食べられなかったといいます。
これはすごそう・・・・・

私は辛いもの好きということでもなく、普通に食べたり、食べられなかったりする人なのです。
どうしようかなあ。

でも、辛い食べ物がはやると景気回復の兆しといわれますので、瑞兆だと考えて、チャプチェまんにトライしてみようと考えてます。

| お薦め食材 | 13:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

焼き小籠包って知ってますか?

上海に長いこと住んでいる日系企業の社長から、焼き小籠包という食べ物のことを教えてもらいました。
小籠包の形をしていて、食べると肉汁がじゅわっと出てくるらしいです。

でも、焼き餃子見たいに平べったい鉄鍋で油を多めに敷いて焼くんだそうです。

そういう、おやつみたいな、高級ではない食べ物は、ことのほか好きなので、日本でやってるところを探してみました。

その方は、「とにかく、上海のは、おいしい。日本にはないはずだ」といって、私をうらやましがらせます。


検索→焼き小籠包

そしたら、いつくか食べ歩きブログで紹介されていました。

一応現段階でわかったことは、

小さな肉まんを鉄板で焼く、肉汁はないものが横浜中華街にありました。

先日、横浜市役所に用事があったので、出かけたついでに (なにがついでだよ、わざわざだろ)、正直に言うと、ネットで検索までして出かけました。

そして、その場で食べてみました。

ちょっと、期待しすぎたかな・・・・・・・初物を食べると寿命が延びるって言うじゃないですか、そんな期待を少ししすぎました。

でも、肉まんの底が焦げてるのって、おいしいです。
こんど、冷凍の肉まんをレンジでチンして、それをごま油をひいたフライパンで焼いてみようかな・・・・・

と思ったら、見つけました。

ニッポンハムの天津閣シリーズ、冷凍じゃなくて冷蔵の焼き小籠包。
これは、12個入って300円くらい。

フライパンで蒸し焼きにすると、前もって焼け焦げはつけてあるので、うむ・・・・
見た目は、焼き小籠包・・・・かな? 本物を食べたことがないので何とも言えないんですが、これは、肉汁がじわじわ出てきて、相当おいしかったです。

ニッポンハムから頼まれたわけではないのですが、この天津閣シリーズは春巻きにしても餃子にしても、少々お高いですが、おいしいです。


町田にあるという、行列ができるお店というのは、すごく興味があります。
http://blogs.yahoo.co.jp/ratri_swotantra/22653441.html
この方のブログを読んでから、うう、口の中火傷してみたい・・・・・という気持ちになってます。

ですが、何十分も並ぶというのが障壁になってます。並ぶの、嫌いですから。
でも、ブログで皆さん絶賛しているし、ここの焼き小籠包は上海のと変わらないと、何人もの方が言っているので、ここのものを食べて、本場のものを食べたことにしようかな、なんて、安上がりなことを考えてます。

じつは、先週同僚のA君が、ここに行って食べてきた、と、やたらとうらやましいことを言うんです。
そして、料理好きな私のために、だいたいこんな感じですよ、と、ネットで見つけたレシピを印刷してくれました。

今度の5連休に、作ってみようとおもいますが、その前に、本物と言われるもの食べてみたいものです。

こういう、五百円でお釣りがくるような食べ物には、とっても親近感をもつ私です。

でも、あんまり大きな期待はしないようにしよう・・・・・小さな、焼き肉まんなんだから、ね。


| お薦め食材 | 11:49 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

家族のお茶漬け

今日は朝、家を出るのが二時間おそくてもいいことに、朝飯を食べてから思い至りました。

こういうのも、老人力というんだろうなぁ・・・・
でも、朝飯を食べたことは覚えているから、まだまだ若造です^^

そこで、暇に任せて、最近気に入っているお茶漬けを、ご紹介します。

ヒット商品らしいから、知ってる人は知ってるとおもうけど、ふりかけの「丸美屋」が出している、家族のお茶漬け。これが最近のお気に入り。090309-marumiya-kimura3.jpg



ほら、お茶漬けって、ものすごく食べたい!!!!というものじゃないですよね。

「いやいや、私は、お茶漬けが食べたくて食べたくて」という人は、ちょっと、目をつぶってくださいね。 

私は、大体・・・・・朝飯のときに、ご飯が二口くらい残って・・・・・えーっと、塩コンブ? それとも、梅干し? 

というときに、永谷園のお茶漬けにしていました。

一袋を開けても、三分の一くらい使うだけなので、残りを食べてくれる家族がいるうちはいいけど、人間、いつかは一人になる・・・・・そのときにはどうしよう・・・・・

と、途方に暮れていた私に福音♪

小袋だから不便、大袋だから便利という不思議な例。

一袋、56グラムl入っていて、計算上は8杯分なんだそうです。
でも、私の食べ方だと、たぶん30杯です。

塩鮭、昆布、梅干しなどとの複合技もいきますから^^

丸美屋さんありがとう。

この袋の裏側に書いてある「お召し上がり方」

お茶漬けごときに、召し上がり方なんて・・・・・と、突っ込みをいれようと読んでみて、丸美屋さんの顧客思いの心に感動しました。

①袋の口をよく開くこと
②まずは控えめにかけるように

ね、②がいいでしょう^^ 自社の利益のことを優先してない。顧客の健康のことを配慮する丸美屋。

決めた、全種類制覇するぞ。

時代劇には、●●屋・・・・おぬしも悪よ・・のぅ というセリフが登場しますが、丸美屋はここには入らないと思いました。

| お薦め食材 | 07:08 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

同じ中華麺だから

4901810133383.jpg
久しぶりに、食べ物の与太話です。

簡単、焼きソバです。

最近良く買うのが、イオングループのPB商品、トップバリューのインスタントラーメン。

5食ワンセットで208円と、諸物価高騰の折にがんばって値下げをしています。

気に入っているのは安さだけではなく、成分の表示がしっかりしているからです。

≫ Read More

| お薦め食材 | 21:49 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

エジプトのコーンフレーク

fure-ku.jpg

業務スーパーで売られている150グラム88円の、コーンフレーク。

食べたことありますか?

コーンフレークというと、お子様や、若い人の朝食というイメージがありますが、咀嚼力や飲み込む力の弱ったお年寄りにもおススメの食材なんです。

≫ Read More

| お薦め食材 | 13:52 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

里芋と鳥の煮物

里芋

里芋の季節になりました。

里芋は水分が多いので、芋類の中では比較的低カロリーなのです。そして里芋独特のぬめりは、水溶性食物繊維のガラクタンとムチン。

ガラクタンは、脳細胞を活性化させ痴呆やボケを予防する効果があり、免疫性も高め、がんの発生・進行を防ぎ、風邪の予防にも働くといわれています。 
消化を促進する作用もあり、整腸と便秘の解消に大変効果的なんです。

≫ Read More

| お薦め食材 | 15:38 | comments:2 | trackbacks:1 | TOP↑

≫ EDIT

煮干いりこでカルシウム

煮干いりこでしっかりとダシをとったみそ汁は旨いと思います。

しかし、ダシを取った残りがもったいないです。

一緒に食べることもやってみましたが、味が抜けたいりこはおいしいものではありません。

タンパク質やカルシウムは豊富にのこっているので、醤油、酒、砂糖で味を付け直して食べたりしていました。

これって、結構面倒くさいですね。

正直言って、捨てちゃうことの方が多かったです。


こういうことではもったいないと思い、日ごろのみそ汁だし用には、自家製のいりこ粉末を作ることにしました。

一掴みを電子レンジでチンします。

そしてミルミキサーで粉々にします。

今、ネットでググってみたら、ワタの黒いところは取るなどと書いてありますが、それは、上等の大きいものの話であって、私が常用しているものは、そういう手間をかけるのも面倒くさいです。

小魚は丸ごと食べる、のポリシーで、全部すりつぶします。

小瓶に入れて二週間以内で使い切ってます。

カルシウムも取れるし、生ゴミ減量の一石二鳥です。


これを使った、簡単な一品を紹介します。

薄力粉を水で溶いて塩を一つまみ入れます。ここに、ばさっと、大目にいりこパウダーをいれて混ぜます。カップ一杯の小麦粉に、小さじ二杯くらいのいりこパウダーという見当です。

これを、ごま油を少量ひいたフライパンでクレープ状に焼いて出来上がりです。

適当に切って、醤油やモロミ、ミソをつけて食べます。

キュウリのスティックをこれで巻いて、ミソをつけてぽりぽりとたべると、焼酎の水割りやロックにとてもよく合います。

材料代を計算するととても安いのに、とてもおいしい逸品ができあがるので、いつも自分をほめてやりたくなります。

ぜひ、お試しください。


お手数ですが応援ポチをしていただけるとさらに励みになります。
(↓)



にほんブログ村 介護ブログ 高齢者福祉・介護へ


ときどき一位になることがあります 
応援ありがとうございます



情報ショップに関連情報の資料請求サイトをまとめました(click)
でんのら





| お薦め食材 | 14:26 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

里芋とヤツガシラ

satoimo.jpg

サトイモとヤツガシラを栽培している人から伺った話が、とても面白く思えたのでご紹介します。



そもそも、ヤツガシラとは? サトイモとどこが違うのでしょうか。

サトイモは、親イモの周りの小イモがグングン大きくなり、それを食するわけです。

では、親は・・・・・というと、固くて食べらないんだそうです。

収穫した小イモの一個を残して植えると、それが来年の親イモになり、また固くてたべられないものになるけれど柔らかい小イモがたくさん出来る、という生命の連鎖をするのだそうです。

子供に全部すいとられて、親はやせ細って、子供がそだったら、「ポイッ」。

≫ Read More

| お薦め食材 | 09:56 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

柿の効能

柿

八百屋の店頭に、柿が山積みされています。

まさに、この時期ならではのことです。

一個50円。
十個380円。

十個となると、結構荷物だなあ・・・・・迷います。

でも、柿は痛みにくい果物ですから、一日一個か二個、家族で食べれば一週間で終わりです。

≫ Read More

| お薦め食材 | 11:54 | comments:0 | trackbacks:1 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。