敬老学のススメ

健康的な食事について、ストレス対応、介護業界のドタバタ思い出話など、話題満載。カテゴリーから選んでどこからでもお読みください。

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

雪の日の外出

都内も今日は降雪しました。

寒かったし、雨と雪が混じったみぞれ状態で、歩きにくいことこの上もなく・・・・・

それなのに、雪が降ると、気持ちが高揚するのは、南国育ちの刷り込みです。
温暖な九州の瀬戸内海に面した田舎で生まれ育ったため、雪が積もるというのもほとんど経験がなく、雪=非日常的 という構図で、浮ついてしまいます。

今日は、寒いけれど、小雪舞う埼玉県から都内に向けて出かけました。

今日も打ち合わせが三件。仕事があるっていうのは、ありがたいことです。
さむいけれど、喫茶店のホットコーヒーがことのほか旨く感じられるはずです。
ウキウキして、外出の支度をしました。

かみさんも南国育ちなので、外を見ては、「積もるかなあ、寒いね~」と浮ついています。

私の身支度で、赤い毛糸を配色した自分のマフラーを貸してくれました。
雨や雪の日は、多少ハデでもいいそうです。

以前にこのブログでも書きましたけれど、外出の時、目立つ色の上着や傘を使うことは交通事故に巻き込まれないための重要ポイントです。

巻き込まれると、運転者・加害者も気の毒ですからね。
スポンサーサイト

| ■若々しさを維持する工夫 | 00:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

爪のおしゃれ

前回はちょっと、麻生総理大臣のことを口汚く書きすぎたと思い、反省しています。

なぜなら、私がここに書くまでもなく、もうほとんど終わっていることだからです。
yubisaki.jpg

相撲で言うと、「死に体」という状態ですね。

どうせ定額給付金をばらまくんだったら、こういう方針にしたら? というのは、いろんな有識者がおっしゃっている。
それだって、別の見方をすれば異論が出るんですから、それをあれこれ賢そうな顔をしてものをいっても詮なきこと・・・・

このブログでは、「みなさん、ぜひ、投票には行きましょう」という呼びかけにとどめたいと思います。
倒閣呼びかけキャンペーンを、このブログで展開するつもりはありません。


今日は、爪のことについて書かれている面白いブログを紹介したいと思います。

≫ Read More

| ■若々しさを維持する工夫 | 12:19 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

マニキュアの匂いから

いいにおいは、「匂い」、いやなにおいは「臭い」、と学校で教わりましたが、マニキュアのにおいは、どちらの字がふさわしいのでしょうね。

わたしは、「匂い」を使いたくなります。

母親がまだ、三十代だった頃の記憶。昭和40年頃でしょうか・・・・・よほど気合の入った外出でないと、マニキュアなどはしませんでした。

それだけに、マニキュアの甘い刺激臭がすると、今でも、特別な日という気がします。




認知症のお母様を介護している方のブログに、マニキュアのことが書かれていました。

≫ Read More

| ■若々しさを維持する工夫 | 11:30 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ハゲ対策(その6:飲む毛はえ薬編)

飲む毛はえ薬といわれるプロペシア。
海外で十分に実績があり、副作用も大して心配しなくても良いらしい。

本当にそうなのか?
と、疑問に思いネットをうろうろしてみたが、ご近所のよく知られている皮膚科でも、普通に処方してくれるということを見て、信頼する気になりました。

こういう医療行為ってのは、あのお医者さんが大丈夫っていうんだったら信頼できる、という面が強いです。

≫ Read More

| ハゲ対策 | 08:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ハゲ対策(その5:植えるもの編)

植毛には、自分の毛を植えるのと、人工毛を植えるのと大別すると二種類あるんだそうです。

両方とも、医療行為であり、本当に、医者が診察し、血液検査などを行い、やるらしい。

自分の毛というのは、襟足の毛をはげの問題箇所に一株ずつ移植するということ。

移植してもその毛は一旦抜けるが、そこにできた毛根から改めて毛が生えてくるという。


大仕事である。
が、同時に、本格的だ、という気がする。

≫ Read More

| ハゲ対策 | 08:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ハゲ対策(その4:結びつけるもの編)

2箇所の異なる会社の事業所訪問で、共通して私に薦められたのは、今ある髪の根元に、根気良く人工毛を結びつけてボリウムを出すというもの。

結びつけるから、剃るとか、かゆくなるとか、ずれるという問題はない。

なるほど。

これが、テレビコマーシャルでいうところの増毛です。

ところが、これのコストイメージをつかむのが難物だった。

≫ Read More

| ハゲ対策 | 07:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ハゲ対策 (その3:貼り付けるもの編)

人工皮膚のようなものに人工毛がついていて、皮膚に貼り付けるヤツも、カツラと同じところできいてきた。

しかし、ついに、私の頭に関しては、相談室で聞き取った範囲では見積もりをすることが出来なかった。

というのも、あれを貼り付ける場所は、額のM型など、毛がないところなんです。
ところが私の頭頂部には、毛が少しある。

額が禿げ上がってきた人、たとえば、宮崎県の東国原知事などに適用するものだということが、手間隙かけた質疑応答でようやくわかりました。

≫ Read More

| ハゲ対策 | 07:49 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ハゲ対策 (その2:カツラ編)

突撃取材して、聞いてきたことですが、金額などは参考程度に見てください。

実際に、自分でどれかをやってみようとおもったら、やっぱり自分で情報をあつめてください。
金額も高く、また、上手に隠せればいいが、もし失敗したら痛手もおおきいですから。

物理的に一番隠すのは、やっぱりかつらです。

これが、なかなか、概算の費用を教えてもらえないのです。
現物みほんである私の頭を見せても、概算の値段を言わない。

そういうときには、三択で質問することにしています。

・5万円以下
・50万円以下
・500万円以下

≫ Read More

| ハゲ対策 | 07:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ハゲ対策 (その1:なぜこの調査をしようと思ったのか)

私も年齢相応といいたいところだが、同年代諸氏よりかなり髪が少ない。

若い頃は、少々引きむしろうがどうしようが平気なくらい大量に生えており、伸びるのも早く、そして、黒々とした剛毛でした。
うっとおしいとさえ思っていました。

それが、今では、細くなり、白いものの方が多いくらい。
月に二三度、染めています。
洗髪のとき、抜け毛が多いと、さらに不安はつのります。

残っている髪がいとおしい。

「うっとおしい」から「いとおしい」を経て、そのうちあきらめの境地に至るのかもしれません。

しかしながら、発毛に700万円使ったが効果がないとして訴訟が起きているとか、昼のワイドショーのコマーシャルでは、女性用のお洒落カツラが何度もくりかえされるとか、はたまた、最大手のカツラメーカーが外資にのっとられそうで、経営陣が退陣するとか、どうも、ハゲの周辺は、きな臭いにおいがする。

≫ Read More

| ハゲ対策 | 07:32 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。