敬老学のススメ

健康的な食事について、ストレス対応、介護業界のドタバタ思い出話など、話題満載。カテゴリーから選んでどこからでもお読みください。

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

薬漬けの是非

柔道5段の認知症男性の施設介護について、いまだに、どうすべきだったのかわからないでいます。

地域の柔道指導に貢献してきた70歳前の男性が老人ホームに入居したことがあります。
2年くらい前のことです。

中程度の認知症で、非常に怒りっぽい人でした。

力は強い、大声で怒鳴る、いらいらしている・・・・・とてもこわい存在でした。



家で転倒、骨折し、入院。
入院によって、この人がいない穏やかな生活を、家族が経験したわけです。

心が崩れるか崩れないかのせめぎあいのような圧迫感が消えた家庭になったのでしょう。

≫ Read More

スポンサーサイト

| 記憶に残る介護 | 09:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

そこからは出られないんだよ

IMG_38011.jpg

文化の日は晴れが多いと聞いたことがありますが、今日は、ひんやり、どんよりしています。

こんな日に、入居者の息子さんから、こんなことを頼まれたことがあります。

施設からは出られないんだよということをはっきりと、オヤジに話して欲しいというのです。

≫ Read More

| 記憶に残る介護 | 10:59 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

虐待事件

stendogurasu.jpg

忘れられない事件がありました。

埼玉県の50人規模の老人ホームで、老人の性的虐待事件が発生しました。

2年近く前のことですが、多くの介護施設で、同様の問題点を抱えていると思うので、恥をしのんでここに書きます。


この入居者のかたは今でも、その施設にいます。

≫ Read More

| 記憶に残る介護 | 10:23 | comments:1 | trackbacks:2 | TOP↑

≫ EDIT

捨てられない

風の食卓

秋の爽やかな風を室内に入れて、衣替え、大掃除、不要物の整理はとても気持ちがいいことですが、高齢者には非常につかれる、大変な作業となります。

高齢者のお宅に伺うと、時々、

「地震でモノがたおれてきたら確実につぶされるなあ・・・」

という住いに遭遇することがあります。

モノが捨てられないのですね。


高齢者の納戸や本棚を見ると、とても興味深いものがあります。

≫ Read More

| 記憶に残る介護 | 13:32 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

財布のヒモと中身

turukame.jpg

■買い物の楽しみ

脳梗塞の麻痺で車椅子生活になっているK子さんは、買い物が大好きです。
ヘルパーさんに来てもらい、家から5分ほどのところにある大きなスーパーに行くのをとても楽しみにしています。

一緒に住んでいる娘夫婦が、買ってきてほしいもののリストを作ってくれます。
でも、K子さんは、買い物がすきなので、ついつい、リストにないものも買いすぎてしまいます。

自分の好きなもの。

娘夫婦や孫に買ってあげたいもの。

あれば便利だなと思うもの・・・・・

スーパーに行けば、テレビでコマーシャルをしている、ステキなものがずらりと並んでいます。

≫ Read More

| 記憶に残る介護 | 09:25 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

おじいちゃんのリハビリラブレター

月の後半二週間を三人部屋のショートステイで過ごすパターンのAさん(男性75歳)。

杖をついて歩けるようになりました

会話もなんとか出来るようになりました。

認知症もありますから、覚えられないことが多いのですが、新聞を読んだり、気になる言葉をノートに書いたりして、いつもリハビリを心がけていました。

さすがに、入浴、食事、着替えなどは一人では無理ですが、そこさえサポートすれば大丈夫です。



≫ Read More

| 記憶に残る介護 | 12:23 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

指輪物語

bijinnga9.jpg

いつも怒った口調で他の入居者や若いヘルパーを叱っているA子さん。

エレベータ前の並び方、新人ヘルパーの口の利き方、部屋に引きこもりがちな入居者には「カビが生えちまうよ」と大声でお節介。

施設のエレベーターのゆれがひどいのも気に入らない。

食事で一緒のテーブルに着く人の食べ方が汚いと、それも気に入らない。

ボランティアの人が、歌や踊りを見せてくれるのも、ぜんぜん楽しくない。


そして、お頭の方は、いたってクリア。




老人ホームの諸費用値上げの運営懇談会には、ご自分が出席して、本社の事業部長に不平を申し立てたほどです。


≫ Read More

| 記憶に残る介護 | 15:05 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

老いらくの恋

sannkakubiru.jpg

老人ホームに併設のデイサービスに、お洒落なおばあさんが毎週来ていました。

この人は、デイの主任がお気に入りでした。

誰かに似ている (だれだったか、忘れたけど) といって、手紙やお菓子を、主任だけにこっそりと渡そうとします (ばればれですけど^^)。

車椅子から降りたり、送迎の車に乗り込むときも、主任じゃないと嫌なんです。

小さい子供がお母さんを探すように、目で主任を探します。

≫ Read More

| 記憶に残る介護 | 14:26 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。