敬老学のススメ

健康的な食事について、ストレス対応、介護業界のドタバタ思い出話など、話題満載。カテゴリーから選んでどこからでもお読みください。

2008年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年09月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

情報ショップを始めました


情報ショップに関連情報の資料請求サイトをまとめました→


これまでは、健康な高齢者になるゾ! のスポンサーリンクを、ブログ左右のスペースや下の方に貼ってみたけど、なんだか、文章も読みにくい~

そして、文章も書きにくい~

ということを踏まえて、広告連動のコーナーを、八歩の分身、でんのらに任せることにしました。

≫ Read More

スポンサーサイト

| 情報ショップ | 19:48 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

老人ホームでも働きたい人

東京都の台東区と荒川区はホームレスの多いところとして知られているが、 そのホームレスが図書館にやってきて困らせているという。 その件について上記リンク先の記事を御覧いただきたい。


これは、図書館の問題ではなく 生活保護政策の問題に他ならない。 この記事は図書館の範囲内に限定して問題を取り上げているが、 何故 ホームレスが図書館に押し寄せるかと言えば ホームレスが そういう状況に置かれているからである。



囲碁サイトでお付き合いいただいている方のブログをよんでいて、考え込んでしまいました。

http://blogs.yahoo.co.jp/midnight571exp/16115490.html

といいますのも、一昨日、新聞記事を見て、大学生になったばかりの娘とこの記事に関して会話をしたからです。

≫ Read More

| のんびりと | 12:21 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

楽天カード

楽天からメールが届きました。

今楽天カードを申し込むと、楽天ポイントが3000点もらえるとのこと。

私は、楽天でよく、本を買いますから、このポイントは=現金 と同じ感覚です。

うれしいな、と思ってカード入れを見たら、もう、もってました@@;

ちぇっ。

≫ Read More

| 会員カード | 17:58 | comments:0 | trackbacks:1 | TOP↑

≫ EDIT

映画と音楽のお届けもの

DVD,CDのレンタルと書店の TSUTAYA

好きなものを宅配してくれて、延滞料がかからないというTVコマーシャルを観て、

ん? そんな、ステキな話があるの?

と疑問に思ったので、ネットでチェックしてみました。


≫ Read More

| 読書と映画 | 13:07 | comments:2 | trackbacks:2 | TOP↑

≫ EDIT

誕生日のプレゼントは歌舞伎

ukabetahana.jpg

ネット友だちの、チャマさんの日記に、こんな出来事が書いてありました。

利用者の女性Mさんの好きなコーラの買い置きがなくなっていたので、自販機のところに一緒に買いにいくという約束をして、すっかり忘れちゃったということ。

Mさんにとっては、大切な約束だったんだと反省して、その日の夕方、一緒に買ったこと。
Mさんがチャマさんにおごろうとしてくれるけど、それは遠慮し、コップで飲む時に分けてくれるというのも遠慮したら、「あんた遠慮ばっかりするからもう何も買ってあげないよ」といわれちゃった、という話でした。

以上は、要約なので、優しい心配りや、事務室からのナイスなフォローの空気が伝わらないので、ぜひ、こちらでもおよみください。


http://ameblo.jp/kaigominc/day-20080828.html




ここからは、私の思ったことです。

Mさんは、その日チャマさんと約束してから、ずーっと、楽しかったんじゃないかな。
すぐに買いにいって、一人で居室でコーラを飲むより、今日のコーラは百倍楽しめたんじゃんじゃないかな。
そう、思いました。

≫ Read More

| 老人ホームの外出 | 11:41 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

指輪物語

bijinnga9.jpg

いつも怒った口調で他の入居者や若いヘルパーを叱っているA子さん。

エレベータ前の並び方、新人ヘルパーの口の利き方、部屋に引きこもりがちな入居者には「カビが生えちまうよ」と大声でお節介。

施設のエレベーターのゆれがひどいのも気に入らない。

食事で一緒のテーブルに着く人の食べ方が汚いと、それも気に入らない。

ボランティアの人が、歌や踊りを見せてくれるのも、ぜんぜん楽しくない。


そして、お頭の方は、いたってクリア。




老人ホームの諸費用値上げの運営懇談会には、ご自分が出席して、本社の事業部長に不平を申し立てたほどです。


≫ Read More

| 記憶に残る介護 | 15:05 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ネット碁を打とう

碁は、世界中に広がっている国際的なゲームです。

但し、インターネットでやり取りする、ネット碁。

ネット碁、と限定するのには理由がありまして・・・・・

特に、ヨーロッパの人に多いのですが、最初から、碁を、パソコンではじめたために、一度も碁石や碁盤を触ったことがない有段者が結構いるんです。

私もやってますけど、ネット碁、楽しいですよ。

私の父親も、囲碁のファンですが、二年前からネットで打っています。千キロほど離れて暮らしているので中々会えませんが、しょっちゅう、私や孫(つまり私の息子)と碁を打っています。

≫ Read More

| 囲碁をはじめましょう | 19:06 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

健康と口内衛生

りんご

実は、私も自分の歯が四本しか残っていない、総入れ歯の人なんです。80を過ぎても矍鑠としてる私の両親が、やはり歯がないんです。
二人とも、四十半ばにして歯がどんどん抜けていき、還暦前には夫婦仲良く総入れ歯。
そういう親を見ていますので、歯磨きは丁寧にしていましたが、やはり駄目でした。


■入れ歯と健康

入れ歯を作って、綺麗に手入れをしている人は、長生きです。
これは、経験的にいっているだけではなく、歯科の学会でも報告されています。
逆に、歯が多く残っている高齢者でも、抜けた部分を入れ歯等で補っていないと、健康状態が悪くなっていきます。

老人ホームでは、かかりつけの歯科医を決めてありますが、急な痛みに対応してもらうことはあっても、定期的な検診や、口腔ケア等の予防的医療を行っているところはまだ少ないようです。

≫ Read More

| 入歯の話 | 12:48 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

松茸ごはん のようなもの

erinngi
秋の味覚といえば、栗ご飯、マツタケご飯。

新米は塩おにぎりもいいし、炊き込んでもおいしい。

サンマに青き蜜柑の汁をかけるのもいい。

新米がおいしいから、おかずがおいしい。



宮崎県の早場米が出てましたので、おいしいご飯を作ります。

宮崎県は、東国原知事をトレードマークとしたブランド確立が上手くいってますね。

だから、宮崎から8月中に供給される新米がこんなに注目されるんですから。


米のランキングとしては、それほど高くはないのですが、

「宮崎、新米、知事がハッピ着たイラストつき」というのはちょっとうれしいです。

値段は、去年の秋にとれた新潟のコシヒカリより、少し安目でした。

≫ Read More

| 簡単レシピ | 11:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

お届けの品

■買い物が届けてもらえるという便利さ

私は、エレベーターなしのマンションの5階に住んでいます。
食料品を週に一度、かみさんと一緒に買出しにいきますが、米、水などの重いものはなるべく買わないようにしています。

それでも、食品は重いです。

≫ Read More

| ネットをつかいこなす | 13:20 | comments:5 | trackbacks:1 | TOP↑

≫ EDIT

秋の欝(うつ)

iiyo.jpg
もうすぐ夏休みが終わりますね。

夏休みのにぎわい

夏から秋に移るときに、私たちも気分が少しは落ち込む感じがしますが、高齢者にはそれが顕著に出ます。

高齢者は、身体の衰えや病気と毎日つきあっていますから、それだけでも落ち込む理由になると思います。

それに加えて、老人ホームで暮らす高齢者にとっては、夏休みが終わり、孫が遊びに来なくなるという寂しさがあります。

夏休みの間は、毎日のように誰かの家族が面会に来ますから、ロビーや食堂には子供の声がします。

この声がとてもステキな賑わいなんです。

≫ Read More

| 心の悲鳴 | 11:09 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

セコロジー

毎週日曜日は、7時から「所さんの 目がテン」 そして、7時半から「がっちり」を見てます。

もう、何年もの習慣です。

大学生と高校生の子供たちも小さいときからの習慣だから何の違和感もないようです。
日曜も、早起きをするというのは我が家の家訓として確立しております。

今日の「がっちり」のテーマは、「セコロジー」

(゚ー゚)(。_。)ウンウン、エコロジーではなくて、せこ・・・。
経済評論家として、テレビでもよく見かける森永卓郎さんがゲストでした。
森永さんは、きっと高額所得者なんだろうけれど、カードのポイントを集めるなどの、一見せこいことが大好きなようです。
こういう人は、偉ぶらないから、好感がもてるなあ。

セコロジーとは・・・・こういうご時勢だからこそ、一見「せこい」と思われそうなことをして、無駄な出費を防ぎましょうというテーマでした。

とっても、面白かった。


■特急に安く乗る

たとえば、京都の人が金沢まで出張に行くときに、新幹線を使わなくても、新大阪から京都まで新幹線特急券を買って、京都から金沢までを「乗り継ぎ」として買うだけで。570円も得をするらしい。
知ってました?

≫ Read More

| ■節約の工夫 | 11:10 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

高齢者住宅の悩み

住宅の需給に高齢化の歪が見えます。

その「ひずみ」とは、

急速に増加する、都市部の高齢者が、住みなれているが老朽化した家屋を離れて、鍵ひとつでプライバシーと安心を確保できる便利な場所に住みたい、というニーズを満たす住宅が、極端に少ないということ。

逆に、不便な場所に、老人ホームと似たような介護を、自前で行いながら、老人ホームと名乗らない、施設まがいの高齢者住宅が続々と建てられている。

これは、老人ホーム需要を、行政がブレーキかけているからこういうことになるのであり、このような高齢者住宅は、決して大多数の都市部の高齢者たちのニーズを満たすことはない。

昭和50年代に建てて、ローンを払い終えた「子育てのゆりかご」である自宅は、夫婦二人きり、あるいはすでに独居となっている高齢者の中にはもてあましている人がいます。

老朽化に対して、有効な手立ても打てないでいます。
そして、今はまだいいとして、介護が必要になったらどうしよう、独居になったらどうしよう、という漠然とした不安を抱えたままである。

そのような人が急速に増加している。

それならば、そういう増加する層に照準を合わせた住宅供給をすればよさそうなものであるが、独居の高齢者が要介護状態になったときどうするのか、老人ホームではないのに、高齢者介護や医療のことにもかかわらなければならないのか。死亡したときにどうなるのか、認知症が進んだときに、その人の全生活を支えなければならないのかどうか。

建てて貸すほうも不安がある。






情報ショップに関連情報の資料請求サイトをまとめました→でんのら






| 高齢者の住事情 | 15:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

老いらくの恋

sannkakubiru.jpg

老人ホームに併設のデイサービスに、お洒落なおばあさんが毎週来ていました。

この人は、デイの主任がお気に入りでした。

誰かに似ている (だれだったか、忘れたけど) といって、手紙やお菓子を、主任だけにこっそりと渡そうとします (ばればれですけど^^)。

車椅子から降りたり、送迎の車に乗り込むときも、主任じゃないと嫌なんです。

小さい子供がお母さんを探すように、目で主任を探します。

≫ Read More

| 記憶に残る介護 | 14:26 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

独り言

介護の仕事からは離れたけれど、他の人の介護のブログを読んでいて身をきられるように、痛く思い出すときがあります。

たとえば、今日読んだ、初めての方の日記だけど、

毒舌介護職員の生意気ブログ

確かに、認知症で、施設に入っている高齢者は、こちらの思うように、させてくれないし、だいたいは不機嫌で、イジワルですらあります。

だから、介護する側もいらいらします。

いらいらしたら、日記に書いて、それで発散するってわけには行かないかな。




介護の現場で、認知症の利用者が覚えていられないのをいいことに、感情を爆発させたり、ひどいことをしたりするのは、大概、パソコンも使えないし、彼女もいないし、親とのコミュニケーションも希薄な、どちらかというと介護の仕事に向いていないような人。

でもね、ヘルパーの資格を持っていたら、雇わないわけには行かないんです。

だって、頭数が足りないんだから。




二ヶ月連続で人員基準われをしたら、そのときには、本社の人間が応援に行ったように記録を作り変えたりもするけれど、そんなのが続けられるわけじゃない。

自分の親が住んでいる施設なんか、どうなってもいい、と思ってるような、とんでもない家族 (息子や娘) だっているんだから。

周りがみんな敵に見えることがあります。

「あの施設は、ヘルパーが二人やめて、補充してないようだから、注意してやって頂戴」

なんて電話を、県の高齢福祉課にかけられたことだってあります。


注意しに来るんじゃない。
介護保険の取り下げを指導に来るんです。

ああ、もう閉鎖するしかないな、と思ったことも、何度もあります。
なんとかお願いして、記録の自主点検による自主的な返金、という線で折り合いをつけてもらいますが、複雑な心境です。


介護は天職だと思っても、今の介護保険が作り上げている制度は、最後のしわ寄せが金銭的には事業者に来るようになっています。そして、介護の質の低下をもろにかぶるのは高齢者ということになっています。



人員基準を割ったのは、二人連れ立って、ホーム長と喧嘩してやめたから。
それは、どっちが悪いという話ではなく、とばっちりを食った、利用者が気の毒です。

求人広告にもほとんど反応がないです。
その状況は、ぜんぜん改善していないはず。

だって、夜勤までして、税込み300万円では、親と同居でなければなりたたないもの。

私が高齢者になる頃、どうなっているんだろう。
不安です。

参加してます。
応援クリックをお願いしま~す。
ブログランキング・にほんブログ村へ



情報ショップに関連情報の資料請求サイトをまとめました→でんのら

| 介護事業の楽屋裏話 | 11:35 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

高齢者の肺炎が増えています

かつて日本人の死因の第1位だった肺炎は、抗生物質の登場で激減しました。
しかし、1980年以降、高齢者の増加に伴い急増しています。
胃癌や大腸癌などのほかの死亡要因が、医療の進歩により低下したこととも相まって、肺炎が再度注目されることとなりました。

特に、夏から秋にむかう、今の時期に、急に発症しがちな高齢者の肺炎について、お話をさせていただきます。

■誤嚥性肺炎って?

高齢者によく起こる肺炎の大部分は、「誤嚥(ごえん)性肺炎」と呼ばれるものです。

これは、本来食道を通って胃に入るはずの食べ物の一部や、唾、痰などが間違って気管に入り込み、その結果、病原菌もいっしょに肺に入ってしまうことで起こります。

誤嚥性肺炎は主に脳梗塞や脳出血などにより、脳の働きが低下することによって起こります。
というと、健康な高齢者の方には関係なさそうですが、脳の働きは若い頃よりは衰えているのですから、気管に間違って病原菌が入る可能性は、高いと理解していただくほうが安心です。

私達のからだは間違って異物が気道に入ってくるとそれを咳によって排除するのですが、脳の働きが低下すると咳の働きも低下します。
高齢になれば、誰にでもそのようなことが起こりうることです。

■高熱がでるのかどうか?

ふつう、肺炎というと高熱が出るというイメージがありますね。ところが高齢者の場合はそのような症状が現れにくいのです。

そのために発見が遅くなりますので要注意です。

高齢者で「食欲がない」「元気がない」「全身がだるい」といった症状がある場合には、今の時期だと、「夏ばて」と軽く考えがちですが、まず「肺炎」を疑って、医師の診察を受けることをおすすめします。
肺炎は進行が非常に早いので、「急変=突然死」もありえます。

医者が気管支を見れば、すぐにわかります。
この時点で処方される抗生物質を医師の指示通りの日数服用すれば、何の心配もなく治ります。
こじらせると、命にかかわったり、入院ということになりますので、日ごろ元気な方ほど、夏から秋に向かうこの時期は気をつけてください。


■肺炎を防ぐためのポイントは?

高齢者の肺炎を防ぐためには、間違って気管に異物が入ってしまう「誤嚥」を防ぐ必要があります。
老人ホームでやっていることを参考までにあげてみますと・・・・

 →口の中は雑菌が繁殖しやすいので、常に清潔にしておくことが大切です。

就寝前は入れ歯を外して、歯茎を丁寧にマッサージするといいです。
入れ歯の方はブラッシングを怠りがちになりますが、歯茎のブラッシングを丁寧にすることで、ホームの入居者の入院数が激減しました。


 →食後2時間は体を起こしたままがいいです。

そのためには、食事時間は早めがいいですね。



 →ゆっくりと食べるのがいいです。

噛まずに、口から胃に放り込むように食べると、のどにつまったりしますが、これが一番危ないんです。夕食は時間にゆとりをもって、というのは、ここにもつながってきます。

 →辛い食べ物はのどを刺激し、のどや気管の機能を改善する効果が認められています。

食事の中に、ときには唐辛子などの辛いものを入れることも良いでしょう。
ホームでは昼食によくカレーライスを出します。ひき肉を使ったカレーライスは、入れ歯の方にもたべやすく、とても好評です。


 →適度な運動
ありきたりですが、散歩などの運動は、心身機能や脳の活動を高めます。
この一言は、○○を防ぐポイントを書くときに、どうしても欠かせないことなのです^^


この時期、夏ばてかな、夏風邪かな、とおもったら、 「気管支炎かな、肺炎だと怖いな」と思ってみてはいかがでしょうか。結局のところ、医療費をかけずに長生きをするポイントになるかもしれません。

参加してます。
応援クリックをお願いしま~す。
ブログランキング・にほんブログ村へ



情報ショップに関連情報の資料請求サイトをまとめました→でんのら


| 健康のチェックポイント | 11:10 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。