敬老学のススメ

健康的な食事について、ストレス対応、介護業界のドタバタ思い出話など、話題満載。カテゴリーから選んでどこからでもお読みください。

2009年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年03月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

介護認定を進めてください

「老老介護」悲哀 家族支えた87歳…気付かれず死後10日

認知症の妻80才と知的障害を持つ息子51才の2人の介護をしていた87才が、布団の中で死んでいたのが、10日経過して発見されました。

妻と息子は、この人の死には気がついていなかったという報道です。


ご冥福をお祈りします。

≫ Read More

スポンサーサイト

| 心の悲鳴 | 08:55 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

麻生以後、与謝野囲碁

taroutyan.jpg
がんばれ与謝野大臣!

財務・金融・経済財政担当と、三人分の大臣職を兼務し、国会答弁でよどみなく答え、麻生総理大臣は何かを答えねばならないときは常に与謝野氏に聞いてから答えている様が面白い。
国会中継やニュースに見入ってしまいます。

まだ、ここに、日本のリーダー候補がいるじゃないか、と思ったしだいです。

菅直人さんも、与謝野さんには、あまりつまらぬ質問攻めをせず、言葉の端々に敬意が見て取れます。
そういうところから、与謝野さんって、人望があるひとなんだな、と感じるわけです。

≫ Read More

| 世直し提言 | 20:31 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

真剣さの問題

「真剣さの問題(藤沢秀行)」 この記事を、囲碁ブログ「八歩書店」に書いたのは2月12日のことでした。


今日、産経新聞の一面コラム「産経抄」に、藤沢先生のことがかかれていたのが目に留まりました。

囲碁のことがメディアに取り上げられることは、珍しいからです。

しかし、残念ながら、囲碁のことが中心の話題ではなく、取り上げられたのではなく、中川財務大臣の醜態についてのコラムのマクラとしてでした。

≫ Read More

| 世相を斬る | 07:37 | comments:0 | trackbacks:1 | TOP↑

≫ EDIT

新宿 平和祈念館

新宿住友ビル48階に、平和祈念展示資料館があります。

http://www.heiwa.go.jp/tenji/
ここに行くと、戦地に行って帰ってこなかった人のことが思われて、それに比べると自分はなんと幸せなことか、と思います。

過去に苦しいことがあったとき、二度行きました。

≫ Read More

| 不安除去 | 22:32 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

種の保存と滅び

春一番が吹きまして、急に気温が上がってきました。
どこからか、テントウムシが這い出してきて、網戸をせわしなく歩いています。

tamamushi.jpg
鳥や昆虫には、オスがとても派手な模様や色の付いたものが多いですね。

これは、外敵に襲われたときに、オスが犠牲になるためだと聞いたことがあります。
そういえば、新緑の中を飛ぶトンボも、オスはとても目立つ赤ですが、メスはそれほどでもありません。

≫ Read More

| のんびりと | 12:24 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ポスターが語る政治

政治についてあれこれ言うのは、むなしいので、ちょっと趣向を変えて、政治家ポスター展示会とします。

声高にののしったり、皮肉ったりするよりも、この方が私向きだと思います。

写真は小さくしてありますので、クリックして拡大してお楽しみください。全部私が散歩の途中で見つけたものです。

まずは、写真その1.

tutaerukoto.jpg

伝えることなんか何もないのかな・・・・という公明党と新進党の広報版が並んでいる。新進党ってどうなったのかな・・・・・忘れちゃった。確か、小沢という人がいたなあ。公明党と仲がよかったんだったかもわすれたなあ・・・・・

公明党もどうなったのかな、年金を守るとかいっておこってたけど、いつの間にか麻生総理大臣を懸命に支えているように見える。

≫ Read More

| 世直し提言 | 17:34 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

わが子よ、自殺をしてはいけないよ

抱き合ったまま踏み切りで電車に引かれて即死したというニュースを見ました。
心中という自殺のようです。

我が家から事故現場までは、十キロかそこら。

西武池袋線をいつも利用しています。
自分の生活圏内で起きた事故のため、現場の風景も思い浮かべることができます。

≫ Read More

| 死について | 21:02 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

爪のおしゃれ

前回はちょっと、麻生総理大臣のことを口汚く書きすぎたと思い、反省しています。

なぜなら、私がここに書くまでもなく、もうほとんど終わっていることだからです。
yubisaki.jpg

相撲で言うと、「死に体」という状態ですね。

どうせ定額給付金をばらまくんだったら、こういう方針にしたら? というのは、いろんな有識者がおっしゃっている。
それだって、別の見方をすれば異論が出るんですから、それをあれこれ賢そうな顔をしてものをいっても詮なきこと・・・・

このブログでは、「みなさん、ぜひ、投票には行きましょう」という呼びかけにとどめたいと思います。
倒閣呼びかけキャンペーンを、このブログで展開するつもりはありません。


今日は、爪のことについて書かれている面白いブログを紹介したいと思います。

≫ Read More

| ■若々しさを維持する工夫 | 12:19 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

郵政民営化の是非を議論する場合か?

麻生総理大臣の、郵政民営化に賛成だったか反対だったかが大問題になっている。

このひとには、その場しのぎのことばが多すぎる。

お金持ちが、給付金をもらう行為は「さもしいのか」それとも「さもしくない」のかもごまかしたままだ。

麻生総理大臣自身がうけとるのかどうかもごまかしたままだ。

だいたい、最大の課題、というのが多すぎる。

総務大臣として、「自分が郵政民営化の担当者だ」と総裁戦の最中にテレビで発言したのに、国会では「担当ではなかった」とあれだけ強調して、だれがうそをついたか、なぜそんなうそをついたのかもごまかしたままだ。

≫ Read More

| 世直し提言 | 12:08 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

30年前の浅草小旅行

読書の時間、三回目の投稿は、御茶ノ水~本郷~上野~浅草の小旅行です。

三十年前のことを思い起こしながら三千字という小さなスペースに、思い出を刻むのはとても楽しいことでした。
   ⇒浅草 お御籤 ぺたぺた小旅行

この文章に添える写真は、こちらにアップしました
   ⇒写真ブログ「街のことば

≫ Read More

| のんびりと | 22:48 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

見苦しいぞ!麻生太郎総理大臣殿

国民新党の亀井静香は、日本郵政社長の西川氏を背任で刑事告訴すると言っている。

千円で売却したものが、4800万円で転売できても、不思議はないが、それが美術工芸品ならいざしらず、不動産だからおかしいと思わないほうがおかしい。

鳩山さんがおかしいって言ったら、すぐに払い下げを中止にしたことからも、やましさが感じ取れる。
入札で決まったといっていたが、ほんとうに公正な入札かいな・・・・とおもっていたら、どうも、前代未聞の入札スタイルらしい。

やましくないなら、中止にせずに、突っ張るのが筋。


読売新聞
沖縄の旧郵政物件、1000円で落札→4800万円で転売

旧日本郵政公社が民営化前の2007年3月に一括売却した178か所の土地・建物のうち、東急リバブルが評価額1000円で取得した旧沖縄東風平(こちんだ)レクセンター(沖縄県八重瀬町)が、4800万円で転売されていたことが4日、明らかになった。

同日の衆院予算委員会の質疑で、国民新党の下地幹郎議員が明らかにした。

この一括売却では、評価額1万円とされた鳥取県岩美町の「かんぽの宿鳥取岩井」が、社会福祉法人に6000万円で転売されたことも明らかになっている。
(2009年2月5日 読売新聞)



社会通念から見て、4800万円が妥当かどうかはわからないが、千円が異常であることだけはわかります。

だから、少しでも会社の利益になるように行動しなくてはならない社長を中心とする経営陣が告訴されるのは、会社組織としては当たり前であるし、千円でその会社に売りたくなるような「裏」があるとしたら、大事件になるわけですね。社長は、これも経済行為の範囲であると、堂々と主張して戦わないとならないのです。

できるのか・・・・?

ものの値段を知らない人が、千円でいいよ、といってこの物件を売った可能性はあるのかな? ちょっと、私には想像しにくいです。

その意味で、売却を見直しさせた鳩山さんは偉いと思うし、政権交代後に膿を出す作業が進むのを期待します。

が、麻生さんは、「私は責任ないですよ」と、答弁するのはだめですよね。

だったら、政策転換をひっさげて、戦って欲しいです。
小泉路線の修正主義者だとおもっていたら、もともと反対なんです、なんていわれたら首班指名のときに麻生さんを支持した自民党の議員たちが困っちゃうじゃないですか。

小泉チルドレンたちの発言を聞きたいなあ。

見苦しい逃げだなあ・・・・・
見苦しいぞ、麻生太郎総理大臣殿。

| 世相を斬る | 10:51 | comments:3 | trackbacks:2 | TOP↑

≫ EDIT

「れとろぐ」・・・・昭和の記憶

一年以上放置していたブログがありました。
matuyamayouko2.jpg
昭和の記憶 という題名をつけて、自分だけには意味があることを、思いつくままに数編アップして、そのままになっていました。

お正月のおせちのことや、両親が初詣でに出かけたことや、昭和の懐かしいサウンドがテレビから流れてくるなんて事を、自分の楽しみとして書いてみたんです。

ここをクリックすると、新ブログ「れとろぐ」を見ることができます。
よろしければ、ぜひ、お立ち寄りください・・・・・


そのうち、体を壊し、生死をさまよい、ようやく手探りで歩き始めようとして・・・・・


≫ Read More

| のんびりと | 12:45 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。