敬老学のススメ

健康的な食事について、ストレス対応、介護業界のドタバタ思い出話など、話題満載。カテゴリーから選んでどこからでもお読みください。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

高齢者とインターネットの望ましい関係

灯油を売りに来る流しのトラックの放送が聞こえます。

もうそんな季節になったのかと思いますが、灯油も高い。 もうしばらくは、ひざの毛布でがんばります。

パソコンの発熱だって、きっと部屋を温めるなんかの役には立っているはず・・・・

11月のはじめに、81歳になった私の父親と、17歳の私の息子は、ときどきネットで囲碁を打っています。

父は九州。



私たちは関東に暮らしているので、なかなか会うことはできないのですが、とても身近に感じることが出来ます。

ネット碁は、無料のIDを私が取り、父に譲りました。

長男は自分で取りました。

父は3年前に大病を患い、生死の間を行き来しましたが、孫と碁を打ちたいという一心で手術に耐え、回復し、今では自分で車を運転し、地域の歴史観光ガイドにボランティア登録して大好きな地元のPRに勤しんでいます。

囲碁の力、あるいは、ネットでかわいい孫とチャットしたいということが、これほどの力をもつとは・・・・・

びっくりです。

父はもともと、新しいもの好きで、ワープロも、パソコンも取り組むのは早いほうでした。貯金の一部をネットで株式投資にしたのも、ずいぶん以前のことです。

私は、父から、ネット株取引の導入部分を教えてもらいました。

でも、これは、特別な例ではなく、今、高齢者でネットを利用していろんなことをやっている人が増えています。

デジカメを買ったついでに(!)パソコンとプリンターを買って、電気屋が薦めるソフトを入れて、住所録データベースをつくり、写真入りの年賀状を作った叔父さんもいます。

やってみたかったんだ、というのは、立派な動機になりますね。

申し込みや各種設定はとても面倒ですが、一旦完了すれば、後は簡単です。

もっと簡単に設定ができるといいのですが、悪用防止やセキュリティのことを考えると、あまりにシンプルにも出来ないのだろうと思います。

特に、ネットバンキングや株取引は、手続きが多岐にわたりますが、信頼できる人がサポートしてあげれば可能だと思います。

父の場合は、田舎で長年高校教師をやっていたこともあり、教え子がたくさん近所にいるため、光ファイバーの設定も、パソコンソフトのインストールもやってもらっています。

その代わり、パソコンや家電製品は地元の電気屋(教え子が家業を継承した)からしか買えないのだそうです。

アフターケア付きと考えればそれほど高い買い物ではないかもしれません。

離れて暮らしている私から見ても、子供の頃から顔見知りである電気屋の 「あいつ」 が時々顔をだしてくれる、というのは、安心です。

父もさすがに80歳をすぎて、老眼が進んでいますから、画面でマニュアルを読むのは億劫なようですし、年も年だから、こういう安否確認も必要なのです。

これから高齢者になる人たちは、ネットを使ってコミュニケーションを取ったり、申し込みをしたり、検索する技術はばっちりと身につけておく必要があると思います。

そのうち、設定作業などは、もっとシンプルになるかもしれませんので、そのときに、ネットの利用が下手とか、無理、という状態では生活に困る可能性があるからです。

ネットで、安いチケットを見つけて、旅行を楽しみ、ニュースを検索し、天気予報をチェックするくらいは、これからの高齢者としては必須になると思います。

今後は、会員制の宅配システムや、公共機関、病院などの予約など、使いこなさないと損をするようなことになっていくのだと思います。

ネットを高齢者の生活支援ツールとして使いこなせる、そういう高齢者になろうと考えています。



お手数ですが応援ポチをしていただけるとさらに励みになります。
(↓)



にほんブログ村 介護ブログ 高齢者福祉・介護へ


ときどき一位になることがあります 
応援ありがとうございます

スポンサーサイト

| ネットをつかいこなす | 01:53 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

きっともっとカンタンに

昔に比べ、パソコンやケータイでのネット利用がずいぶん身近になってきたと思います。操作も少しずつカンタンにできるようになりましたが、これからは、テレビを見るのと同じくらい、もっとカンタンになっていくでしょう。そうなってほしいです。

| kiyomi | 2008/08/13 15:27 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://happokenkousyoku.blog36.fc2.com/tb.php/13-15866e6c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。