敬老学のススメ

健康的な食事について、ストレス対応、介護業界のドタバタ思い出話など、話題満載。カテゴリーから選んでどこからでもお読みください。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

日本の土台を作り直す棟梁を選ぼう!

中国の食材への不信が、世界的に高まっていて、その流れで、日本も自給率を上げなくてはならないという意見は日に日に高まっています。

日本の食材の安心・安全が海外でも人気であると、新聞報道で見ました。

チャンスかもしれません。

今、職がなくて途方にくれている都市の失業者、半失業者が、地方の農村・漁村にはいっていけば、全てがうまく行くとは、いえませんが、政策実行の筋道としては、悪くなさそうに思います。





悪くない読み筋であるならば、進行の途中で発生するであろう、諸事トラブルにも対応していくだけです。

日本の生産構造や都市と地方の関係を、再構築するのだとすれば、官も大幅に変わらざるを得なくて、よほど総理大臣を中心とする行政のリーダーが本気でとりかからないとなりません。

今度の選挙こそ、本当にこの国の土台を大改造してもらうリーダーを選ぶ選挙だと思います。



■小沢? 麻生? それとも?

どっちもねぇ・・・・と、いいそうでしょうか?
どうせ、期待できないんだから・・・・・と、いいますか?

そうやって、無関心でいた結果、総理大臣が自信喪失しているんです。

国民が盛り上がって、投票率も上がれば、勝った党も負けた党も、気合が入ります。

特定の支持団体の顔色なんか伺ってはいられなくなります。


そこなんです!

政治家の目を、広く国民に向けさせるには、投票率を上げること、それから、政治関連のテレビ番組の視聴率を上げることなどです。

私たち一人ひとりにしか出来ないことです。



政治家のブログへのコメント投稿も大いに意味があると思います。

私の碁仇でもある、ある市会議員は、

ブログのコメントに「がんばれ」と書かれていても、単なる応援ではない、と言っています。

非常に緊張するといいます。

駅前で演説していると、多くの人が、手を振ってくれたり、ビラを受け取りますが、わざわざコメントをつけたりする、アクティブな有権者をとても意識するといいます。


これはと思った人には、激励や、意見のコメントを送ってみてはいかがでしょうか。

残念ながら、大物や、大物だと勘違いしている人の中には、コメントを受け付けない設定のものが多いですが、受け付けている人も多いです。


ロシア極東のハバロフスク市で、日本直輸入の食料品店が人気を呼んでいる。背景には中国産の危険な食料への不信感があり、高価でも安全な食料を手に入れたいという意識が働いているようだ。アムール川を隔てて国境を接している極東地方では中国との経済的な結びつきも強まっているが、食の安全や環境汚染問題などで、中国への不満が高まっていた。(ハバロフスク 佐々木正明、写真も)

 同市の中央市場にある日本食材専門店は今年4月にオープンした。冷蔵ケースにはしょうゆ、わさび、焼き肉のたれなどが並べられ、カレー粉やのり、野菜ジュースも売られている。値段は日本の3~4倍だ。

 店を経営する輸入業者「ミグトレード」のフェデーイェバ・アレクサンドラさん(32)は、「日本の食料品は品質が良いという印象が定着していて、宣伝なしでも客は安心して手に取ってくれる」と話す。

 他店では日本の青果も取り扱っており、リンゴは1個500円もするが、高価でも売り切れるという。日本の食料品が人気なのは、街に出回る中国産への警戒心が強いからだ。

 今年4月には、同市の卸売市場で、許容量の9倍の農薬が含まれている中国産のリンゴが発見され、5トン以上が処分された。9月には、輸入したモモなどの果物に害虫がつまっていることがわかり、96トンも中国に送り返された。今月に入り、有害物質のメラミンが混入した“粉ミルク騒動”も起きた。発覚が遅れ、過剰摂取した乳児の健康悪化が心配されている。(産経新聞)




お手数ですが、
応援ポチをお願いします
(↓)

にほんブログ村 介護ブログ 高齢者福祉・介護へ


ときどき一位になることがあります 
応援ありがとうございます



情報ショップに関連情報の資料請求サイトをまとめました(click)
でんのら









スポンサーサイト

| 世直し提言 | 12:21 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

No title

失業者じゃなくても。。介護職も大変・・
もちろんもっと大変な人はいる。
学生時代ホームレスに関して勉強してただけに・・法律の概念とかに結構腹が立ちましたね。2年前の今頃はちょうど卒論に終われてました・・・
後、今高齢者医療保険、年金なんかが主な問題・・

でも障害者自立支援法だってとんでもない問題。それが出来る前後なんかは、廃止しろだと騒いでたtのに少し影が薄くなってしまってる。
大体授産施設に働きに行ってるのに使用料が取られる。それも、設けた以上に・・・
誰がこんなんで働く意欲が生めるのでしょ・・矛盾・・・ですわ・・
いつ選挙になるかわからない・・その辺も取り上げるべきなんかじゃないのかなって思うんですよね。

| tweety | 2008/10/22 00:43 | URL |

No title

tweetyさん 介護職の大変さもよく肌身に感じて理解しています。
生活も不安定だし、職場もしょっちゅう人が入れ替わりますよね。
そういった、介護、医療、食料、税金の無駄遣いという根本を立て直すのには時間がかかるけれど、それをやりとげるんだという流れを、みんなで作るしかないだろうと思ってます。

あきらめたら、おわりですから。

| 八歩 | 2008/10/22 09:14 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://happokenkousyoku.blog36.fc2.com/tb.php/147-d980f86e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。