敬老学のススメ

健康的な食事について、ストレス対応、介護業界のドタバタ思い出話など、話題満載。カテゴリーから選んでどこからでもお読みください。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

農村再生の提言

一回り年の離れた弟がいます。

この弟が結婚します


四十目前にして、初婚。

相手の方はまだ二十代。
綺麗で聡明な人とのことです。

いやー、快挙!

電話口で、母の声が久しぶりに弾んでいました。



弟は、仕事運に恵まれず、最初に勤めた大手化学会社が経営縮小するときに退職してからは、親と同居して、アルバイト生活をしていたのです。

それでも、自棄的になることはなく、昨年、念願の就職をし、社長の信頼を得て、そこで知り合った地元の方と結婚することになったのです。

弟は明朗で、骨惜しみをしない人間です。しかし、地方ではなかなか企業の求人がなかったのです。高齢の両親と暮して、その面倒を見つつ、見られつ・・・・・を十数年してきました。

以上は、私の個人的なことですが・・・・・



仕事が得られ、収入の見込みができれば、結婚、出産、育児という個人にとっては巨額の出費を伴う人生の大プロジェクトが動き出すわけです。





逆に、今ネットカフェ難民といわれる若者や中高齢者。

仕事がないから、結婚もしない、人口が減る。
無気力が蔓延する・・・・・

社会不安の原因ともなっています。




こういう二十代、三十代の働きたい人が国内にはたくさんいます。
40、50、60代もたくさんいます。

考えてみると、この国は、労働力で満ちているようです。





今、この国のリーダーたちが考えなければいけないのは、仕事を作り出すことだと思います。

農産物を高く買い上げることにより、農村回帰の流れを作り、農村に住む人には土地と住居を貸与し、返済期間の長い奨農金を貸し出すということをやってほしいと思います。

都会で擦り切れそうな人、仕事がなくて困っている人が、農村であれば生きていける、そういう仕組みを作れば、その流れに乗りたい人がたくさんいます。

強いリーダーシップで、食料自給率をアップし、農村の廃村化を防ぐことに着手しなくては手遅れになると思います。

そして、働きたいという人に対して、生活を維持させるために、緊急融資をすることだと思います。働く意思のある人が、生活苦から自殺するのがとても残念です。

そういう融資の審査には、長年企業で働いてきて、役職も経験したような中高齢者を臨時職員として採用して当てたらよいと思います。

そういう方向で、国債を発行し、借金が増えても、国民は納得すると思います。



高速道路の料金をどうするとか、財源もないのに減税をどうするとか、そういう、目先の人気取りの話はもうやめてもらいたいと思うのです。

地方が廃村化するのを防ぐことと、食料自給率を上げるために、どのような方向で舵を切っていくかについて、本腰を入れて語ってほしいと思います。

麻生首相、小沢党首、お願いしますよ。


お手数ですが、
応援ポチをお願いします
(↓)

にほんブログ村 介護ブログ 高齢者福祉・介護へ


ときどき一位になることがあります 
応援ありがとうございます



情報ショップに関連情報の資料請求サイトをまとめました(click)
でんのら















スポンサーサイト

| 世直し提言 | 09:48 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

No title

それはうらやましい!
20代ですか・・・お嫁さん

ミミオにも希望が。。。

ミミオの残りの人生のプロジェクトは介護なんですけど…

| ミミオ | 2008/10/21 11:03 | URL | ≫ EDIT

No title

八歩さま

来訪とコメントをありがとうございます。

農村再生はこの国にとって最大の力になると思います。

緑豊かで四季を感じ、人達が生活を安心して営めるような
日本であってほしいですね。

帰る場所と心の原風景は失ってはいけないと思いますので。

| irumu | 2008/10/21 16:40 | URL | ≫ EDIT

No title

このたびはコメントをよせていただきまして、ありがとうございました。

仕事をつくり出すことももちろん期待したいのですが、将来に対して夢や希望が持てるような、頑張っていれば報われるのだ!と思わせてくれるようなそんな国づくりをしてもらいたいものです。

弟さんのご結婚、おめでとうございます♪

| 隊長 | 2008/10/21 20:34 | URL |

コメントありがとうございます

隊長! ご来訪ありがとうございます。
毎日、犯罪の種が尽きないようですが、地道なとりくみご苦労様です。全国に、隊長のような取り組みをしている人が増えるといいと思います。がんばってください。


irumu様
コメントありがとうございます。

ミミオ様
結婚、出産といった慶事が増えると社会も明るくなるんだと思います。ミミオさんも、希望をもってがんばってくださいーい

| 八歩 | 2008/10/22 09:20 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://happokenkousyoku.blog36.fc2.com/tb.php/151-21f432a6

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。