敬老学のススメ

健康的な食事について、ストレス対応、介護業界のドタバタ思い出話など、話題満載。カテゴリーから選んでどこからでもお読みください。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

野球の日本代表は罰ゲームか?

ベースボール

WBCの監督を勤めてもらうというのは、罰ゲームのようなものなのでしょうか?

星野ジャパンのオリンピック惨敗は、優勝を期待していた私にもショックでした。

オリンピックで4位に終わったことはとても残念でした。

しかし、星野監督の「これだけ期待を背負っていて、裏切ったことをを大変申し訳なく思っている」という発言で、私には十分でした。

昭和の名投手で、王、長島のいる常勝巨人軍に、弱小ドラゴンズのエースとして挑み、数多の名勝負を演じてきた星野さんです。

申し訳ない、という言葉は、魂の言葉に聞こえました。


それ以降の、あれがわるいこれがわるい、というバッシングは、失礼に当たると考えていました。選手に対して同じです。


先日来指摘しているように、マスコミの姿勢は横柄で横暴すぎます。

失敗を何度も何度も放映し、怠慢だ、自覚不足だとたたきますが、アレだけ注目されている中で、怠慢でいられるわけがない。



勝負事は、負けるときには負けるもの。

負けたものが反省の言葉を口にして、送り出した側は、それを許す・・・・・

だから、次の送り出しができるのだと思います。

負けたものが、どれくらい反省を示しても、送り出し側は許さず、執拗にバッシングを繰り返し、次第に、家族にも影響が出てきて、次に送り出す人がきまらない・・・・

という悪循環に陥っています。

マスコミの姿は、私たち一般大衆の欲望願望を映し出しているといわれますが、私たちは、とても心が貧しくなって、弱っているものをみんなで叩くようになっているのではないか、と自省しました。


星野さんをバッシングして何かいいことがあったかどうか。

星野さんや、選手たちが、本当に手抜きをしたとおもうかどうか。

私は、そうおもいません。



星野ジャパンは、オリンピックで負けました。
それは、事実です。

しかし、この負けは、次にリベンジするための蓄積になったと思います。

いつの間にか、日本シリーズ優勝の監督がWBCの監督をすればいいじゃないかという論調が見えますが、日本代表の監督が、優勝監督にたいする栄誉としてではなく、不愉快な荷物、罰ゲームになっているのではないかと思います。

日本代表の監督には、なっていただくという敬意を払う必要があると思います。


みんなに敬意を払われているという手ごたえが、がんばる原動力だと思います。

私は、WBCの監督と選手には、注目し、声援を送っていこうと思います。

そして、不要なバッシングについては、異議を唱え続けようと思います。



お手数ですが、
応援ポチをお願いします
(↓)

にほんブログ村 介護ブログ 高齢者福祉・介護へ


ときどき一位になることがあります 
応援ありがとうございます



情報ショップに関連情報の資料請求サイトをまとめました(click)
でんのら











スポンサーサイト

| 世相を斬る | 10:12 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

No title

勝てば官軍、なんて言いますよね。
私自身野球やサッカーに興味は無いものの日本代表が敗退したりして指導者がバッシングされるにたびにこの言葉を思い出します。
勝てばそれでいいのか。
ファンとしては勝つことこそが求めるものであって代表監督は勝つことこそが至上命題。
勝てば国を挙げての祝福、負ければ一転バッシングの嵐。どこぞの社会主義国家じゃあるまいし大人気ないと感じていました。
本当に個人的な功績などわからないのであくまでも一般論として受け止めていただければ。

| nana | 2008/10/25 21:00 | URL |

No title

先日はコメントありがとうございました♪

星野さんの件に対しては僕も同意見です。
期待を裏切られたのは事実だし残念ですが、
必要以上にたたいて一体それが何になるのか?
議論が盛り上がるのはおおいにけっこうなんですが、
今の状況は単なる誹謗中傷ですよね。
なんか情けないですね。。。

| JO-JO | 2008/10/26 00:33 | URL |

No title

星野は、空気が読める男ですから、WBCは辞退しましたね
もう王しかいないのかなと、思いますね

| 山口ジジイ | 2008/10/26 07:21 | URL |

No title

山口さん
あれだけ罵られては、引かなければ男がすたります。
今日も、大沢・張本両氏が「原にやらせりゃいいじゃネエか」といってましたが、代表監督になる方への敬意のないものいいだと思いました。

ブログの讃岐うどん紀行、よみました。
面白かったです。


JO-JOさん ご賛同いただき心強いです。世の中はいまだに日本代表叩きをやりたがっているように思えたものですから、ちょっと不安がありました。

nanaさん いつもごめんとをありがとうございます。
柔道で勝った選手からも、ちょっと思慮の足りない発言を引き出しては、バッシング発生のきっっかけを作ろうとしているマスコミの態度には疑問をもちますね。でも、そういうニュースの刺激をもとめているのは、それをみている私たちなんだと思うこともあります。
鬱憤晴らしの対象を、探しているような閉塞感です。


| 八歩 | 2008/10/26 09:36 | URL | ≫ EDIT

No title

こんにちは。
少し前になりますが、コメントありがとうございました!

星野JAPANは残念でした。
でも、ここまで批判されるほどのことなのか・・・。
確かに、選手のエラーや、疑問の残る采配もありましたけど。
それが、一流の選手や監督の、これからの可能性を潰す理由にはならないと思います。

前回のWBCの、あの一体感が忘れられません。
もう一度、あれを味わえるのか、不安です。

| yako42195 | 2008/10/26 13:14 | URL | ≫ EDIT

No title

yako様
今の時期になっても、代表の形が見えてこないのは不安ですね。
辞退することはありえないけれど、いやいや引き受けさせる監督が、士気の上がらない選手を引き連れて、惨敗という姿はみたくないですものね。
だれが率いてくれるとしても、その人についていく覚悟で応援しようと決めています。
ぜひ、応援をご一緒にしたいと思います。

| 八歩 | 2008/10/26 16:06 | URL | ≫ EDIT

No title

これだけ報道されると、引き継ぐ人もやりにくいでしょうね。

勝負は勝ちも負けもあるから面白いので、

もう少し、ゲーム自体を楽しむ余裕が欲しいものです。

| ミミオ | 2008/10/26 19:24 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://happokenkousyoku.blog36.fc2.com/tb.php/157-9c06efac

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。