敬老学のススメ

健康的な食事について、ストレス対応、介護業界のドタバタ思い出話など、話題満載。カテゴリーから選んでどこからでもお読みください。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

日系人の介護施設就労

施設内

介護SNSで知り合いになった、マイミクのスコップさんから、次のようなご質問をいただきました。

この不況で、日系人の友人が職にあぶれてしまったとのこと。
介護施設で日系人の採用が難しいのかどうか、という趣旨です。



まず、これについては、結論から言いますと、

国籍が日本か、そうでないかでぜんぜん違います。



日本国籍を持つ、たどたどしい、日本語のヘルパーを採用したこともあります。

但し、施設介護に当たるためには、二級ヘルパーの資格をもっていなくてはなりません。
そのくらいの日本語ができるかどうか、ですね。

出来たとしても、記録を毎日書かないといけないんです。ローマ字でもいいのですがこれがネックかもしれません。

以前、日本人と結婚したフィリピン女性を訪問介護のヘルパーとして採用したことがあります。訪問介護では、相手の自宅に行くわけですから、日本の生活の勝手がわからず、また、訪問先でも「ガイジンが・・・・」という目で見られて、クレーム(難癖)をつけられましたので、やはり、施設介護の方がいいでしょうね。

先般ニュース等でも取り上げられましたが、外国人が日本で介護に当たる場合は、結論から言うと、難しそうです。

これについては、

http://allabout.co.jp/career/careerwelfare/closeup/CU20081018A/

オールアバウト にわかりやすく書いてありますが
、社会福祉士の資格を取るまでは、国の決めた場所でしかはたらけないということと、その人数は、介護職員としてカウントしないということになっているので、経営が苦しい介護施設では、到底受け入れられない条件になっています。

日本国籍をもっているのであれば、まずは、地元の 「社会福祉協議会」 にお問い合わせになることをお薦めします。

資格のない人には、資格のとれる講座の案内もしてくれます。

私の数少ない経験から言うと、高齢者と意思疎通が出来る程度の日本語は前提としていますが、信仰心があって、神様が見ている、と考える外国人のほうが、誰も見ていない夜勤のときに何をしでかすかわからないような日本人の若者よりは安心だと思います。

お友達が、よい仕事にめぐり合いますようお祈りいたします。


応援ポチをお願いします
(↓)

にほんブログ村 介護ブログ 高齢者福祉・介護へ


ときどき一位になることがあります 
応援ありがとうございます



情報ショップに関連情報の資料請求サイトをまとめました(click)
でんのら


スポンサーサイト

| 人手不足 | 14:13 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ありがとうございました。

totoronさん、さっそくのご回答ありがとうございました。
こんなに早くお返事いただけるとはびっくりです。
なるほどですね。ものすごくすっきりしたました。
ヘルパーの資格の取り方や社協さんがそんな事をしてたなんて!
ありがとうございました。友達にさっそく紹介してみたいと思います。

| スコップ | 2008/10/30 14:50 | URL |

No title

社会福祉協議会は、大概、市役所などの近くに存在しておりまして、医療や介護の一般的な質問、相談に乗ってくれます。
あまり、揉め事を抱え込んだり、処理したりしないので (それも困ったモンですが・・・・) すぐに、県とか市、あるいは別の機関を教えてくれますから、この関係で聞きたくなったら、まず社協 と思っても間違いないです。

| 八歩 | 2008/10/30 17:16 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://happokenkousyoku.blog36.fc2.com/tb.php/165-38c36ff8

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。