敬老学のススメ

健康的な食事について、ストレス対応、介護業界のドタバタ思い出話など、話題満載。カテゴリーから選んでどこからでもお読みください。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

選挙迷走・宮崎県知事・碁石の里

宮崎の米

東国原宮崎県知事が朝のテレビ番組に映し出されていました。
来る衆議院選挙(といってもいつになるのか文字通り、不明)に関する話題でした。

今、政策の舵を大きく動かさなくてはならない正念場なのですから、各政党の真剣さを見たいと思うのです。

そのような、報道を期待します。

噂のあの議員の動向なんぞではなく、どういう方向に舵を切ろうとしているのかを的確に伝えて欲しいのです。



■政権構想の大項目

・小児医療、産科の体制崩壊をどうするか→日本を維持する命綱です
・高齢者医療、介護をどうつくっていくか→高齢化社会を絶望的な社会にしないために
・金融危機から回復のシナリオ
・食の安全と自給率アップ
・雇用創出
・そのためにどれくらいの借金を増やすかの概算見積もり

骨子はこういうところになると思います。

これに加えて、教育、国防、防犯、麻薬・・・・・問題は山積していますが、緊急の課題が大きな問題でもあります。

いまだに、麻生教書なり指針なりというものが出ていないのが気になります。

議論のたたき台だ! とでもいって、ばーんと、方針化して欲しいと思います。


■選挙迷走

選挙事務所を借りたり、事前準備に金がかかっているから、代議士が悲鳴を上げてい

るということが、揶揄的にニュース番組でも取り上げられているが、取材を受けてい

るご本人たちはいたって大真面目に、「党が(金銭面で)面倒みてもらいたい」など

とおっしゃっている。

こういう見込み違いですら、自己責任だと思わずに、組織に何とかしてくれ、という

発想が揶揄されていることにも気がつかないのが残念です。



http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081029-00000046-mai-pol

宮崎県の東国原英夫知事が、公明党が次期衆院選のため作成した内部用宣伝用DVDに出演していることがわかった。定額減税など党の政策を評価している。衆院宮崎1区の自民党からの出馬をめぐり揺れた知事。「今度は公明党?」との声も出そうだが、当の知事は「党の勉強会の資料にすると聞いていたが……」と困惑気味だ。

DVDは定額減税など党の政策や、比例代表九州ブロックに出馬予定の神崎武法前代表ら4人の紹介を15分程度にまとめた内容。同党主催の支持者向け会合などで上映されている。25日に福岡県志免町などであった比例代表候補予定者の時局講演会では、知事が画面に登場すると、支持者から軽いどよめきが起きた。

知事はDVDの中で、定額減税について「少しでも税負担が軽減されれば、地方の暮らしは楽になることが期待できる」と評価。公明党について「自民党がちょっと脇道にそれる時、いい意味での抵抗勢力になって路線をうまく変更している」と語っている。

知事によると、公明党から2カ月ほど前「党の研修教材、研究教材にするので、与党の政策について感想、所感をいただきたい」と持ちかけられ、インタビューに応じたという。 毎日新聞




東国原知事は、宮崎県というブランドを短期間であげたと思います。
先日、スーパーで宮崎県のお米を見つけましたが、やっぱり目立ちます。

いい印象をもつ人が多いのだと思います。

マンゴー、牛、地鶏、芋焼酎、米、鰻・・・・

彼が知事になるまでは、知る人ぞ知るという位置づけであったものを、全国区に知らしめた手腕はすばらしいと思います。


■東国原知事にしてほしいこと

個人的な希望なのですが、囲碁ファンである私は、ハマグリ碁石を作る技術が世界でも宮崎県にしかないということで、この技術に対して無形文化財の認定を勝ち取って欲しいと思うのです。

私はネットで、海外の人と碁を打つことが多く、ヨーロッパの人とのチャットでは、「碁石と碁盤を持っていますか」ということをよく聞かれます。

囲碁の国際タイトルは全部、中国か韓国に取られていますが、美しい碁盤と碁石を作る技術は、宮崎県にあるのです。

碁盤は宮崎以外にもすばらしいものをつくる碁盤店がありますが、碁石は宮崎県の特産品です。

もっと、自慢していいと思います。



このことは、あまり囲碁ファン以外には知られていないのですが、日本の技術の高さを誇れることだと思います。全部の石が、0.1ミリの狂いもなく、揃っています。

プラスチックやガラスの碁石は、安くていいのですが、ある程度、囲碁にはまってくると、ちょっといいものが欲しくなります。
貝殻の肌理の入った美しい蛤碁石は、宝物になります。一つ一つ研ぎ出して、黒石181個、白石180個。


これを、加工する技術は宮崎県日向市の数軒にしか伝承していません。

わたしは、国道十号線沿いの道の駅形式の「日向ハマグリ碁石の里」で、十年ほど前に、碁石と碁笥を二万円ほどで買い求めましたが、これは、私の息子に引き継ぐことにしていますので、高くはない買い物だったと思っています。


お手数ですが応援ポチをしていただけるとさらに励みになります。
(↓)



にほんブログ村 介護ブログ 高齢者福祉・介護へ


ときどき一位になることがあります 
応援ありがとうございます

スポンサーサイト

| 世直し提言 | 15:21 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://happokenkousyoku.blog36.fc2.com/tb.php/168-120b4ed8

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。