敬老学のススメ

健康的な食事について、ストレス対応、介護業界のドタバタ思い出話など、話題満載。カテゴリーから選んでどこからでもお読みください。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ハゲ対策(その4:結びつけるもの編)

2箇所の異なる会社の事業所訪問で、共通して私に薦められたのは、今ある髪の根元に、根気良く人工毛を結びつけてボリウムを出すというもの。

結びつけるから、剃るとか、かゆくなるとか、ずれるという問題はない。

なるほど。

これが、テレビコマーシャルでいうところの増毛です。

ところが、これのコストイメージをつかむのが難物だった。



私のあたまという現物があるんだから、人工毛を結び付けるくらい、約○○万といわないかなあ、と期待したが、難しいという。

難しい理由は以下のようなものでした。

髪が伸びると、結びつけた髪もいっしょに浮き上がり、散髪で切ることになるが、その伸び方が、ひとにより個人差があるから、という。
もっともである。

もう一つの理由は、私がどれくらい増毛したら、満足するのかがわからないからだという。
それも、もっともである。

が、なんか、釈然としない。

標準というものはないのか?

私の満足レベルがわからないから、金額が出せない?

それって、私のせいか?


たとえば、

「お客様の状態ですと、1000本結びつけると、地肌がほとんど透けて見えなくなります。また、一ヶ月に5ミリのびるとしたら、3ヶ月に一度くらい補うといいとおもいますので、そうすると、一年でこれくらいの金額」と、電卓叩いてもらいたい。

かかる時間も本数により当然違うわけだが、どうも半日掛かりそうだった。

それはいいとして、一本○円+技術料一式という計算になるようだったが、カウンセリングの予約なしの飛び込みで行ったため、正確な金額提示はできないという。

おいおい、正確どころか、ほとんど金額イメージがつかめてませんけど・・・

問診票のようなものに、きちんと本名、本住所を記入し、携帯電話の番号を書き、こちらになら電話してもいい、と伝えて4週間。

なんの音沙汰もない。この業界、営業電話がしつこいって2チャンネルにかいてあったけど、この会社ではないようだ。

それとも、単なる冷やかしと思われたんだろうか。

立派に薄毛なんだけどなあ。





↓植毛について(漫画です)

自毛植毛をアニメストーリーでご紹介


もうハゲとは呼ばせない!発毛治療専門病院【ドクターズヘア-男性専門】




参加してます。
応援クリックをお願いしま~す。
ブログランキング・にほんブログ村へ



情報ショップに関連情報の資料請求サイトをまとめました→でんのら


スポンサーサイト

| ハゲ対策 | 07:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://happokenkousyoku.blog36.fc2.com/tb.php/20-491e85ec

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。