敬老学のススメ

健康的な食事について、ストレス対応、介護業界のドタバタ思い出話など、話題満載。カテゴリーから選んでどこからでもお読みください。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

入歯の不具合

入歯の不具合

年末に、入歯を支えている数少ない自分の歯の根本に弱い痛みがありました。
もう、歯科医も休業にはいっているので、この正月休みの間に、激痛に変わらぬことを祈っていました。

奥歯が膿むと、我慢できない痛みになりますから、それはとても恐ろしいんです。

その痛みは、1月1日、元旦の朝、やってきました。



いつものように入歯をいれようとしたら、うまく入らないのです。
歯が少し、動いたのです。

歯医者にいけば、ちょいちょいとけずってくれて、それでオワリなのですが、とにかく、1月4日(日曜)までは、見てもらえません。

私の行きつけの歯医者は、日曜も診療しているので、便利なのです。
1月4日が、最初の日曜で、診療開始だと書いてあるから、そこまで生き延びないといけません。

せっかく、準備したおせちもお雑煮も、食べられませんでした。
とにかく、入歯を入れると、痛いのです。それを我慢して入れたとしても、それを利用して噛むことなど出来ません。

人前に出るときには、マスクをすることにして、入歯を入れることはあきらめました。初詣にマスクをしていたのは、風邪をひいたからではありませんでした。

歯がないと、まったく噛み切ることができません。当たり前のことですが、しみじみと、歯のありがたさを感じました。

元旦から食べたものといえば・・・・

大根おろしまみれにした、小さく切った餅。
コーンフレークをヨーグルトであえて柔らかくしたもの。
納豆にそば湯を入れて伸ばしたダシで食べる納豆そば。
筑前煮をみじんに刻んで雑炊。
カボチャの煮つけ。
バナナ。
チョコレート。
カッパえびせん。

偏食の幼稚園児の食事みたいです。

炎症・腫れを抑えるために、ビタミンCとEのサプリメントは大目にとりました。

年末年始に少し太ろうという目論みは、完全に失敗しました。
さあ、明日からは、たべるぞー。


新年早々コケてる八歩に激励のポチ。
(↓)



にほんブログ村 介護ブログ 高齢者福祉・介護へ


応援ありがとうございます


情報ショップに関連情報の資料請求サイトをまとめました(click)
でんのら



スポンサーサイト

| 入歯の話 | 17:02 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://happokenkousyoku.blog36.fc2.com/tb.php/221-61a43676

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。