敬老学のススメ

健康的な食事について、ストレス対応、介護業界のドタバタ思い出話など、話題満載。カテゴリーから選んでどこからでもお読みください。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

盗まれた五百円

灯油の巡回販売を利用しています。

毎週日曜日の昼間、聞きなれたメロディを流しながら、いつものおじさんがやってきます。

この団地の住民以外はまず、通らないところですから、灯油をポリタンクに入れてもらうためには、「お留守番チケット」をつけます。



このチケットは、前もっておじさんから購入したものです。

今年の冬は、灯油の値段がグングン下がりました。

そのため、お留守番チケットをいれるケースに、五百円くらいの差額が入っています。

このお釣りが、今日盗まれました。

去年までは、数十円のプラスマイナスでした・・・・・・

そして、これまで十数年間、そんなことは一度もなかったのに、今日そういう盗難に遭いました。

でも、田舎町の、同じ自治会の顔見知りだから、と、みんなこのシステムを利用しています。

考えたくないことですが、いつも聞きなれたメロディが行き過ぎた後には、灯油のポリタンクに500円がつけられてることを知っている人のやったことと思うしかありません。

おそらく、犯人は、見つかってみれば、わたしも良く知っている、誰かなのでしょう。

今日3時くらいに灯油売りに来ました。

そして、15分後に取りに行ったら、満タンの灯油。 しかし、チケットいれそのものがありませんでした。

なぜ、チケットいれを盗むのかは、わからないのですが、そこに入っているべきお釣りがないのです。

穏やかだったこの一角なのに、日中・・・・と思うと、不安にもなります。これからは、その都度、玄関のドアの鍵をかけるようにしよう・・・・と、思います。

灯油だって、盗まれるかもしれないし・・・・・こういう行為は、エスカレートすることがあるから、不安です。 

危機管理ということを、個人個人で考える必要があるのでしょう。

皆さんの住むところは、治安が悪くなってはいませんか?


お手数ですが応援ポチをしていただけるとさらに励みになります。
(↓)



にほんブログ村 介護ブログ 高齢者福祉・介護へ


ときどき一位になることがあります 
応援ありがとうございます


情報ショップに関連情報の資料請求サイトをまとめました(click)
でんのら





スポンサーサイト

| 心の悲鳴 | 16:24 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://happokenkousyoku.blog36.fc2.com/tb.php/228-7ee3388f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。