敬老学のススメ

健康的な食事について、ストレス対応、介護業界のドタバタ思い出話など、話題満載。カテゴリーから選んでどこからでもお読みください。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

クレジットカード、キャッシングカードとのつきあいかた

冷たい雨が降っていますが、氷雨というほどでもなく、これで、秋が終わり本格的に冬になるのだろうと思います。

風邪をひいたかもしれません。

明日、朝一番で銀行によってから、病院に行こうと思います。
三連休明けの25日は銀行も込むだろうと思いますが、私が行く病院は、クレジットカードがつかえないから仕方ありません。

しかし、それ以外のほとんどの場合、クレジットカードを活用していて、現金をあまり手許に置かない生活ができますね。
おそらく、多くの方が、昔よりも現金を手許に置かない生活をしていると思います。

現金があると、気が大きくなって、つかっちゃうってのも理由かもしれないですが・・・・



普段の生活では、現金って、家中さがしても4,5万円あるかどうか?

近所のスーパーでも、永久不滅ポイントつきで、カードで肉や野菜を買います。
お買い物でも千円札数枚とカードです。

こういったカードたちは、初年度会費無料というのと、永久年会費無料のものがありますが、初年度だけ無料で、次年度から千円~二千円かかるもがありますが、海外旅行にいくわけでなし、カードでステータスを誇るほどの生活でもないので、永久無料のものを選んでつかっています。

いろんな機能をつけて年会費を頂戴しようと、各社工夫をしていますよね。
けれど、私は「基本は会費無料」と決めてます。
生活スタイルが変わったときに、そのカードを使わなければいいだけだもん。

逆に、無料のカード会員募集を見かけたら、すぐに応募しちゃいます。そうすると、粗品ももらえるし、いろんなメリットがいただけたりします。

今日はじめて、楽天カードを使って楽天ブックスで買い物をしました。
aikoの楽譜を購入しました。
カードを申しこんだときについてきた3000ポイントで買えたので、ただということです。




そうそう、ここでは、金融機関系のキャッシングカードについても、私の付き合い方をお話しますね。

急に、祝儀・不祝儀等々で、現金が必要になることが、ごく、たまにあります。

ええーっ!あの子、嫁はんもらうんかい? で、お祝いはせなならんなあ・・・・くるしいけどなあ。ということになります。

銀行やコンビニのATMだと、時間外の手数料がかかりますから、そういうときに、大手のキャッシングカードが便利です。

一枚持っておくと、安心です。
銀行ATMよりも、ピン札が多く、比較的綺麗な札が多いので、現金をつつむときに助かります。
これが一番のメリットかもしれません。


もちろん、そういう、急を要するときしか使ってはいけないですよ。
私は、自分によーくいいきかせとります。

ほんの数日後には、銀行からの移動で借金を消します。

それなら、金利はかかりません。

キャッシングは多重債務の入口です。怖い怖い。
無駄に金利をはらうだけでも口惜しいです。


といっても、私がそういうケースで利用したのはわずかに2度だけです。
では、なぜ、そういうカードを持ってるのかというと、入会するときにくれるオリジナルの図書カードとか、商品券がうれしいからなんです。

やっぱり・・・・・ですね。

オリックス時代のイチローの図書カードをもらったことがありますが、お宝ですよお宝。

カードと一緒に記念品でもらったんだけど、まだこのカードは使ったことがない。

いつか、金がホントになくなったら・・・・そのときは、たよりにするからね・・・・・(頼りにされたらこまりまーす、と返事がきたようなきがするなあww)

カードによっては数千円分の入会記念品をくれます。
それでも、テレビでばんばんコマーシャルをやるよりはうんと安いのです。

そして、こういうカードは、作ったからといって、「是非、キャッシングしてください」という営業電話がかかることはありません。そりゃそうだ。

せこい! 
でも、こういう小さいものを積み上げていくのは、ボケ防止にもなるし、楽しみながらの節約の基本でもあります。

持っているけれど、使わない、というカード。

そして、持っていてよかった、ということがたまにあるカードです。

キャッシング専用のカードは、結構審査も厳重ですが、年会費は無料です。

人気のキャッシングベスト10!


★実質年率7.3%~、最大融資額300万円、5万円なら15分で審査完了・回答★


もちろん、管理は、カードフォルダーに入れて、引き出しに。 です。
あるけど、使わないのだ。



お手数ですが応援ポチをしていただけるとさらに励みになります。
(↓)



にほんブログ村 介護ブログ 高齢者福祉・介護へ


ときどき一位になることがあります 
応援ありがとうございます


情報ショップに関連情報の資料請求サイトをまとめました(click)
でんのら





スポンサーサイト

| のんびりと | 23:23 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://happokenkousyoku.blog36.fc2.com/tb.php/24-5c1ade23

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。