敬老学のススメ

健康的な食事について、ストレス対応、介護業界のドタバタ思い出話など、話題満載。カテゴリーから選んでどこからでもお読みください。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

自民党は気が狂ったのか?

野党が反対すれば年度内給付が出来ないことが見えているから、国会で議決しなくても給付できるよ、ということを、前の財務大臣が言っています。

これに対して、官房長官も歓迎するような発言になっているのをみると、自民党と政府は、国会を無視してでもやろうという姿勢があることが見えてきました。

私はこれを読んで、そうとうに、ビックリしています。
野党が反対して、議決を引き伸ばすということは、過去にも例がありました。



牛歩、なんてやってましたよね。

もし、有事の際にあんなことをやってたら許されません。
しかし、有事でもないかぎり面倒くさくても国会できめていくというのがこの国のルールです。




http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090129-00000106-jij-pol

関連法成立前の支給案が浮上=定額給付金で政府・与党
1月29日17時8分配信 時事通信


 2008年度第2次補正予算に盛り込まれた2兆円の定額給付金について、政府・与党内に29日、財源の財政投融資特別会計の「埋蔵金」を取り崩すための2次補正関連法案の成立前に支給する案が浮上した。野党が関連法案の審議を引き延ばせば年度内の支給が困難となるためだが、実際に成立前の支給に踏み切った場合は野党の反発は必至だ。
 関連法案成立前の支給は、自民党の伊吹文明前財務相が同日の伊吹派総会で提唱。伊吹氏は「政府短期証券を発行し、資金繰りを付けて、後に償還する仕組みで支給できる。法案が成立しないと支給できないというが、そういう法制上の縛りはない」と述べるとともに、「一カ月以内に必ず給付を始めるということで、麻生太郎首相が指導力を発揮してやればいい」として、首相に決断を促した。
 これに関し、河村建夫官房長官は記者会見で、伊吹氏の提案について「財政法上できないことはない。伊吹氏の提言を検討して、内閣の統一見解を求めなければならない」と表明した。 



といいますのも、私は、定額給付金などは政策のつけたしであって、他に必死になって実行すべきことがあると考えているからです。

もしかしたら、自民党と麻生内閣は、本気で、定額給付金二兆円をばら撒くことが今の最大最良の政策と信じているんじゃないか? と不安になります。

さらに言いますと、二兆円を配ることよりも、後々の消費税アップの布石を早く打ちたいということなのだと思います。

高官の「天下り問題を温存しておいて、政治と官僚の癒着をのこしたまま、強行採決よりもひどい特例措置もあるんだよ、って、元政府高官が言ってる政府って、なんなんだろう・・・・?
高官の「天下り問題」は、文言は改定されず、「わたりあるきはイカン(遺憾?)」と総理が言っているよ、という解釈を官僚トップは記者会見していますから、首相が変われば、またぞろ役人天国が復活するわけです。

公明党とのお付き合いでしぶしぶやってると思っていた定額給付金ですが、ここまで裏技を考えてでも早めにお金を配りたいとは・・・・・・配って二週間後に総選挙・・・・・・かな?

みなさん、投票に行きましょう。
そして、自分が投票した人や党が、その後どのように行動するかをチェックしましょう。
それが、有権者の権利であり、義務です。




お手数ですが応援ポチをしていただけるとさらに励みになります。
(↓)



にほんブログ村 介護ブログ 高齢者福祉・介護へ

応援ありがとうございます


情報ショップに関連情報の資料請求サイトをまとめました(click)
でんのら



スポンサーサイト

| 世相を斬る | 10:18 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

No title

お久しぶりです。

個人的には定額給付金賛成です。1万2千円は正直大金です。一か月分のガソリン代がこれで浮きます。←超リアルな話

そうすれば残ったお小遣いで好きな物買えますし。(金は天下の回りモノ)心に余裕ができるので募金もするかも。一部カルト信者が御布施に使うかもしれませんが、他の国民全員が普通に使ってくれれば問題ないような…

ただ、一時的なものでなく、やるなら定期的に続けた方が効果は高いんじゃないか…とは思いますね。

| 山犬 | 2009/01/30 15:20 | URL |

No title

山犬さん
続けてくれるんだったらいいですよね。
継続的な減税でもいいし、税を今のように集めて、再配布でもいい。
続けられるなら・・・・です。
本当は、財布の中身がないのに、選挙対策に一回こっきりを無理やり配布して、そのツケは、将来の消費税アップだよ、というのがめちゃくちゃだと思うのです。
本当は、無駄な官僚の削減と、地方に都市人口の再配分するための事業費増額、医療・介護に手厚くして地方都市に若い人の職をつくるようにすればいいと、私見では思っています。
私の案がベストとは全然思いませんが、今の政府・自民党がやろうとしていることは、本当にワケがわかりません。

| 八歩 | 2009/01/30 18:53 | URL | ≫ EDIT

No title

もう国にはお金がないことを言ってもらい
お金がかからないような町づくりをしていた
だきたいです。定額給付といってお金はも
らえるかもしれないが、月6万円ぐらいしか
もらっていないお年寄りから、介護保険料
をとるって、ひどい。
どうなってんの・・・。
コメントありがとうございます。

| 富山市中心街通信 | 2009/01/31 10:36 | URL | ≫ EDIT

No title

今回の給付は、政治音痴の私でさえ変だな?って思います。

なんなんでしょうね。いったい。。。

| さくちゃん | 2009/01/31 19:12 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://happokenkousyoku.blog36.fc2.com/tb.php/240-3932faf4

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。