敬老学のススメ

健康的な食事について、ストレス対応、介護業界のドタバタ思い出話など、話題満載。カテゴリーから選んでどこからでもお読みください。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

爪のおしゃれ

前回はちょっと、麻生総理大臣のことを口汚く書きすぎたと思い、反省しています。

なぜなら、私がここに書くまでもなく、もうほとんど終わっていることだからです。
yubisaki.jpg

相撲で言うと、「死に体」という状態ですね。

どうせ定額給付金をばらまくんだったら、こういう方針にしたら? というのは、いろんな有識者がおっしゃっている。
それだって、別の見方をすれば異論が出るんですから、それをあれこれ賢そうな顔をしてものをいっても詮なきこと・・・・

このブログでは、「みなさん、ぜひ、投票には行きましょう」という呼びかけにとどめたいと思います。
倒閣呼びかけキャンペーンを、このブログで展開するつもりはありません。


今日は、爪のことについて書かれている面白いブログを紹介したいと思います。


個人的に知っている人ではないのですが、関西に在住で、これから自宅をネイルサロンにしようとしている人のようです。

私は昨年の秋に、「マニキュアの匂い」について、高齢者が若い頃のことを思い出すものとして、あの匂い (臭いではない) のことを書きましたが、最近立ち上げた れとろぐ 向けに、もう少し爪のお化粧のことを知りたいな・・・・・と思ってネットをほっつき歩いていて、この人のブログに行き着きました。

Beau Nail

爪のサンプル写真やブログ全体の印象から、若い人なのかと思ったのですが、読んでみたら、どうやら、大きなお子さんもいるようですし、お子さんが5人も! いるということが書かれていました。

tume.jpg
少子化、高齢化を憂えている私としては、こういうブログを書いている人には応援したいと思いました。
がんばれおかあさん、という感じで勝手に応援したいとおもいました。

私の妹も、大学生を筆頭に四人の男の子がいるのですが、こういう、子育てをしている親御さんには、国から「立派な国民を育ててくださいね」という趣旨で、まとまったお金を支給してもいいのではないかと思っています。

義務教育を終えた段階で、親権者に500万円を支給するとか・・・・・だって、そういう人の子供たちが次世代の日本を支えるんだから、未来への投資のために国が借金を増やすのは、許容する人が多いのではないかと思うのです。

ネイルブログのランキングを見て驚きましたが、このブログが参加している高齢者介護などのカテゴリーよりもずっと、競争相手が多いのですね。その中で健闘中ということになろうかと思います。

よかったら、こういうブログものぞいてみてください。
ランキングに三つも参加しているということは、ランキングを励みにしている証拠なので、同じブロガーとしては、「ポチしてあげてね」と、頼まれたわけでもないのに、お願いしたいと思います。

私は、応援のポチだけはしてみましたが、コメントはつけませんでした。
五十すぎたおじさんが、ネイルのブログにコメントつけたら、ちょっと変ですから、ね。


お手数ですがこのブログ応援ポチをしていただけるとさらに励みになります。
何回もポチを要請してすみません。
(↓)



にほんブログ村 介護ブログ 高齢者福祉・介護へ

応援ありがとうございます


情報ショップに関連情報の資料請求サイトをまとめました(click)
でんのら




スポンサーサイト

| ■若々しさを維持する工夫 | 12:19 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

はじめまして!

記事に取り上げて、いただきありがとうございます。
私はご存知の通り、子沢山で今まで余りお洒落も出来ずに
来ました・・・が 1年前に突然実母を亡くし、立ち直れずに
いた私を、娘たちが、ネイルサロンに連れていってくれました(2008.10.25記事にしています)
ネイルをしたとき、少し心が晴れました
そして、母も好きだったネイルを勉強する様に
なりました

私のお友達は、ケアマネージャーをしていますが、
高齢者施設に、訪問してネイルケア(マニチュア)も二人でする予定です(検定2級保持してから)

そして、実母の様な方々の笑顔が見れるのが楽しみです!
応援していただきありがとうございます!
これを励みに、もっと頑張ります

高齢者の問題をとりあげておられる、八歩さんに
出会うことが出来たのも、母のお陰なのかもしれませんね

長々とコメントすみません

| もこ | 2009/02/11 13:48 | URL |

ネイル

もこさん
コメントありがとうございます。
すごくうれしいです。
このブログがきっかけになって、本当に、したしくさせていただいているお友達もいるんです。
そういったご縁があればうれしいです。
認知症の義母様を家族介護している主婦の方とは、毎日ネットで少しずつ碁を打っていただいてますし、介護の現場にいる方から激励されることもあります。
そういった、励ましのひとつひとつは弱い力でも、集まると社会を動かすような大きな潮流を作れるんではないかと、希望は捨てていません。
今、隙あれば人のものを奪おう、相手を押しのけよう、陰口を言おうという風潮になってますが、昭和の元気だった時代を思い出してみれば、乏しいものを分け合って、前に進む力を共有していたと思います。
そんな共助の知恵を私は高齢者介護の事業を通じて、ご利用者の方々に教えていただいたと思っています。

100歳の方が、そこまで生きても、心の底では、死にたくないと思っていたことを私は忘れられません・・・・

とりとめもないコメントになっちゃいましたけど、また、おたちよりくださいね。

| 八歩 | 2009/02/11 15:55 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://happokenkousyoku.blog36.fc2.com/tb.php/246-c63c7c42

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。