敬老学のススメ

健康的な食事について、ストレス対応、介護業界のドタバタ思い出話など、話題満載。カテゴリーから選んでどこからでもお読みください。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

幅広い人たちに読まれるブログとは?

私は、このブログを自分の楽しみとして書いていますが、同じくらい楽しいのは、他の方のブログを読むことです。

では、私はどのようなブログを楽しんでいるのかということをちょっと理屈っぽく考えてみました。

ブログは、一般の方のつぶやきを聞いているような気持ちになります。


ブログの中には、声高に何かを主張したり、情報を伝えようとか、あるいは、何かを販売しようという目的でアップされているものもありますが、私が、目的もないのになんとなく読みにいブログには一定の法則というか、特徴があります。

・筆者独特の生活感や独特の視点があること
・刺激的な音や画像など、心の準備が出来ていないときにびっくりさせないような心遣いがあること
・一方的な主張や面罵のような汚い言葉がかかれていないこと
・おかしくもないのに笑いを要求する(笑) (爆) などの安易な表現が使われていないこと
・付けられているコメントが長めでコメントもヨミ応えがあること

こんな特徴があることに気がつきました。

私が愛読しているブログって・・・・・そりゃ、介護や医療、あるいは社会問題のブログだろう・・・・というのは、情報収集としては当然なんですが、実は、FXのブログや美容のブログ、写真のブログなど、意外なものの中に、欠かさず読んでいる好きなものがあるんです。女性が書いていると思われるものが多いですね。

別に、情報収集のためや勉強のためではないのですが、独特の視点があり、荒れたところがなくて、そこに書かれているつぶやきはたぶん本心だろうな、と思えるブログたちなのです。

こういう自分の得意分野とは畑違いのブログをずっと読んでいくと、その人の考え方がわかるようになり、ブログに書かれている内容もよりよくわかるようになります。

だから、私は一年前よりも今のほうがずっと、FXやダイエットやネット小説のことについて詳しくなっているんです。

これは、口コミマーケティングがいっそう強い時代になっていくと考えている私には重要な視点です。

ずっと読み続けてきて、それでも、美容やダイエットの筆者に、メッセージを送る勇気が出ません。女性だからちょっかいを掛けているスケベなおっさん、と思われるのがいやだからです。

ROMですね。

でもね、私も、なるほどな・・・・と思ったときには、ランキング応援のポチをすることが多いです。

そうそう、一度、ランキングを見たらその人がトップになっていたので「すごいですね、応援しました」と書き込んだことがあります。

コメントを書くって、結構勇気が要りますよね。

私が定期的にというか、くつろぎたいときに訪問するブログをいくつか紹介します。

でも、PRを頼まれたわけでもないから、このブログから飛ばれるとこまるのかな・・・・・

まだ、そこらへんのネット上のエチケットのことがよくわかりません。
スポンサーサイト

| のんびりと | 21:22 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

No title

星の数ほどあるそうですね、ブログって。
そんな世界でたまたまですよね、交流が生まれるって。
これってすごい確率なんでしょうね、だからそんな間柄になれたら大事にしたいと思います。
反面、マナー違反の書き殴りやスパムコメントも後を絶ちません。
これもしょうがないと思いつつ、見つけるたびに削除しています。

男性・女性限らずちゃんと記事を読んでいただけた上でのコメントならば年齢性別関係なくコメントは大歓迎です。
もちろん反論も結構。
逆にコピペとわかるものはスルーしますよ、私は。

| nana | 2009/03/01 22:19 | URL |

No title

八歩さんこんにちは

私のブログもかなり自己満足で気が向いた時に書きますが・・・
書くより多いのが他人のブログへのコメントです。

コメントでは失敗も多いです。
「私のブログ~まえがき」 でコメントの失敗例が書いてあります。
http://happy.ap.teacup.com/hananosyou/75.html

コメントは難しいですね。良かれと書いたものが傷つける…
本人の主義主張にか削除されたものもあります。

| 華之将 | 2009/03/02 11:43 | URL |

No title

華之将さん
コメントの達人かもしれませんね。
そう思って、記述のURLを見て、わかりました。
いろんな経験や思いが交錯しての、暖かいコメントだったんですね。
ありがとうございます。

nanaさん こんにちは。
どうしても、コメント書きたくなる時がありますよね。
意見を書き込むことによって、その人とネット友達になれるのではないかと思ったら。
おそらく、私がnanaさんのブログにコメントを書かせていただいても、見た目、違和感ないだろうと思うのですが美容系や、主婦ですと宣言してのFXと子育てのブログなどは、変態と見られそうで・・・・・ww

| 八歩 | 2009/03/02 14:33 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://happokenkousyoku.blog36.fc2.com/tb.php/254-1a3b1a8d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。