敬老学のススメ

健康的な食事について、ストレス対応、介護業界のドタバタ思い出話など、話題満載。カテゴリーから選んでどこからでもお読みください。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

健康エンターテインメント

いま、健康エンターテインメント ということを考えています。
こういうジャンルの市場を作り出せないかということです。

具体的にはまだ、何もないのですが、体のバランス移動を任天堂のWiiFitであそんでいると長石できるようになるという事実、その理論を作りこの、玩具を監修したトレーナーと知り合ったことから、少し夢が広がってきました。

東洋医学では、漢方の思想は、中庸に持っていくということを聞いたことがあります。

囲碁も、盤全体のバランスを崩さないように打ち進め、崩したほうが、その欠陥を指摘されるとそれが敗着になるというゲームだという理解をしています。

囲碁については、私の一人合点のところもありますが、この三つをくみあわせると、なにか、中央に寄せていくような理論体系化ができ、それが商品化、可視化できるのではないかな・・・・という気がしています。

まだ、プランナーとしての私の頭の中に、まとまりがありませんが、じつは、人脈としては、この3とも、トップクラス、権威者を知っていますし、及ばずながら私なら、その3つを結びつける程度の理解は全部できます。

漢方と体のバランスと脳内バランスをとる・・・・・そういう健康エンターテインメント事業の創出ということにむけて、動き出してみようと思っています。

さて、いったいなにがとびだすのだろうか。
スポンサーサイト

| ■高齢化社会に挑む | 06:36 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://happokenkousyoku.blog36.fc2.com/tb.php/270-53c5c5a9

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。