敬老学のススメ

健康的な食事について、ストレス対応、介護業界のドタバタ思い出話など、話題満載。カテゴリーから選んでどこからでもお読みください。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

在宅介護の電話システム

ここのところ、ずっと考えていることがあります。

それは、在宅介護のヘルパーと事務所の連絡の取り方。

サービスの開始と終了のときに、携帯電話で事務所にコールするところが多いと思いますが、受けるほうも大変だし、事務所に、緊急・重要な電話と、「今から入ります」「今から出ます」という単純な報告が交錯するのは大変ですね。

そこで、何人かのヘルパーに聞いてみたら、その人を信頼しているから電話コールはしない、という事業所もありました。

しかし、それだと、すっぽかしてあとから大クレームということにならないか・・・・・
と思ったら、たまにそういうことがあるという。

電話コールする事業所であれば、連絡が来ないな・・・・・ということに気がついて、早めにフォローすることもできますが、勘違いのすっぽかしだってありますよね。

事務所に人がいなかったり、電話を取れないときには、留守電にいれてあるんだけど、それを聞き取るのも結構技術がいります。

なんか、話したいことがあるから「でんわくださ~い」なんてあるから、かけて見ると、今度は向こうが出ない。

それじゃ、改めて・・・・・と思ってるうちに忘れてしまい、あとで、そのひとから大いに文句をいわれることになったりするww

ヘルパーが簡単に使えて、事務所でスケジュール管理や一斉連絡、個別連絡、利用者情報なんかがやり取りできるシステムがあればいいな、と思って探したけど、見つかりませんでした。

全員が、ミニノートパソコンを持って、Gmail と グーグルカレンダーを使えばかなりの部分は解消するけど、絶対に使えないシステムとなりますね。

パソコンをいちいち立ち上げてるヒマもないし、みんながパソコンをつかえるわけじゃないから。

解決策を考え付いたので、システム屋の知り合いに聞いたら、できるけれど、数千万円はかかるから・・・・・・作ったら、そのサービスを提供する会社を作って、大勢に広めなきゃね・・・・ということだった。

そこで・・・・・・けっこうこういうの、まじめに考えるほうなので、考え始めたんです。

携帯電話で全部のやり取りを完了させること・・・・・

わからなかったり、困ったりしたら・・・・・・電話で聞くことができて、それが介護ヘルプデスクということになってれば助かると思う。

だいたい、こんな事業計画になるよな・・・・・と思って、紙っきれにイメージをまとめました。

ベンチャーファンドを取りまとめた経験が豊富な友人にそれを見せたら、非常に可能性があるから、本気で事業計画を書け、ということになりました。

ひょうたんから駒がでるといいな。
自分たちが欲しかったシステムを作って、それを、びっくりするような安い値段で提供する代わりに、50%以上のシェアを取る・・・・それまでは、赤字だけど、そのくらいぴーぴー言わないファンドを作る、ということが可能だろうか・・・・・それとも、妄想?

ただし、ブログで、予告をぺらぺらとしゃべるんじゃないよ、と釘を刺されたので、このくらいにせざるを得ません。

続報が掲載できるといいと思います。ちょっと、がんばってみます。


スポンサーサイト

| ネットをつかいこなす | 15:26 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

こんばんは

面白そうな企画ですね!今は電話でのやりとりが多いんですね。ヘルパーさんにとっても事業者にとっても介護される方にとってもみんなにとって便利になるといいですね。話が具体的になるといいですね。頑張ってください!

| アコ | 2009/08/18 22:35 | URL |

料金が安すぎるといわれました

昨日、実態調査に行った先もはケアマネージャーが6人いる事業所でして、ケアマネに動作を見てもらったらいいけど、今全員で払ってるからまた今度きてね、ということになりました。
利用料が安すぎるのではないかといわれました。その意味は、使い始めてから値上げされるのは困るが、事業が継続できずに途中で閉鎖されることも困るからということでした。
そんなことがあるんだろうかと聞いたら、介護保険を組み込んだ各種ソフトのなかで、サポートされなくなるほうが多いくらいだということでした。
そのくらいのサポートなら、私がサービスでやろうかな・・・・と思ったのですが、そういう介護のシステム関連のNO1の会社になるというのも面白いかもしれませんね。
がんばります^^

| 八歩 | 2009/08/19 05:41 | URL | ≫ EDIT

こんにちは.事務所で請求に使ってるバソコンに予定とか一応入れるけど そのバソコンだけしか使えないです 携帯で見れるのって お金出せばあるのだと思ってたけど なかったんですか。あんまり機能満載とかにしないでくださいね つかいにくくなるから

| さき | 2009/08/19 08:39 | URL |

コメントありがとうございます

あこさん 関心を持っていただきありがとうございます。
ネットでゴルフウエアや小物を販売されているんですね。
ネット利用が進んだ結果、あこさんのようなビジネスが成り立つようになりましたし、ホームヘルプも、携帯電話は全員が持っています。ただ、パソコンは使い慣れていない人がおおいので、相当に工夫しないと使いにくくなると思っています。

さきさん
こんにちは。
ご指摘いただいているように、いろんなことができますということにすればするほど、利用料金もたかくなりますし、つかいにくくもなりますね。
そこのところは、私もこの仕事をしていましたので、感覚としてはわかっているつもりです。
でも、どちらかというと、パソコンもネットも好きで得意なほうなので、自分の考えで使いづらくすることもあるかもしれません。
私のシステムというよりも、皆さんのシステムで、取りまとめが私ということになるので、自分の趣味嗜好に走らないように自戒します。近日中に、試作版を使えるようにしますので、よかったら使ってみて意見を聞かせていただけるとありがたいです。

| 八歩 | 2009/08/20 08:42 | URL | ≫ EDIT

No title

試作版はかまいませんよ。
モニターみたいなもんですか。
どうすればつかえるのか教えてください。

| さき | 2009/08/20 20:52 | URL |

感想ありがとうございます

さきさん

現場をやってるからわかることってありますね。
さきさんには、ご意見をいただくためにサンプル動作をためしていただきましたが、
ありがとうございます。
サンプル動作の画面URLをここで公開して、そろそろ多くの皆さんにみていただくじきかもしれませんね。



> 試作版はかまいませんよ。
> モニターみたいなもんですか。
> どうすればつかえるのか教えてください。

| 八歩 | 2009/08/28 13:43 | URL |

初めまして。「安心老後」のご案内です。

八歩様

初めまして。
介護するご家族の不安を解消する為の専門家が回答する
Q&Aサイト「安心老後」を運営しております、SMSの石井と申します。

ブログを拝見してご連絡させて頂きました。

このたび「安心老後」オープンのお知らせとご協力を
お願いいたしたく、ご連絡いたしました。

新規にオープンした「安心老後」とは
介護するご家族をサポートする為のQ&Aサイトです。

昨今の介護するご家族の方のストレス問題や自殺問題を受けて
当社としても出来る事がないかと思いオープンした次第です。

現状介護するなかで感じる疑問や不安に介護関係の専門家から
すべて無料で回答が得られるサイトでございます。

当社ではすでに介護支援専門員(いわゆるケアマネさん)2万人に
ご登録頂いており、不安や疑問に対して十分な回答が得られるものと
想定しております。

厚かましいお願いでございますが、一度「安心老後」のサイトを
ご覧いただけませんか。

もし、八歩様のブログ活動に合うサイトであった場合で結構ですので
ブログで忌憚のないご意見を公表していただければと思います。
厳しい意見や使いにくい所、役に立たない点等も是非コメント
頂きたいと思っております。

安心老後ホームページ:http://ansinrougo.jp/

もし「健康な高齢者になるゾ!」からのアクセスが多かった場合には
「安心老後」TOPページにてブログの紹介をさせていただきます。

ご協力頂けましたら幸いです。

| 石井 | 2009/09/04 18:47 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://happokenkousyoku.blog36.fc2.com/tb.php/288-2e9c058d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。