敬老学のススメ

健康的な食事について、ストレス対応、介護業界のドタバタ思い出話など、話題満載。カテゴリーから選んでどこからでもお読みください。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

法律講座からみる世相

弁護士事務所から見た高齢者マーケットの拡大

西東京共同法律事務所という12人の弁護士が所属している法律事務所のホームページ運用管理を昨年から引き受けました。
学生時代の友人が所属していて、事務所が八王子から立川に移転するに際して、ホームページの住所や地図を変更したいのだが、手作りで作った人は辞めていて、なにをどういじったらいいのか見当がつかないということでした。
2007年7月に移転したのですから、もう二年以上前のことになります。
それ以来のお付き合いということになります。

この事務所では、今年に入ってから、4回の法律講座を一般市民向けに行いました。
来年も継続して行うことになっていますが、このテーマは・・・・・

■ 第一回 相続・遺言
■ 第二回 不動産賃貸借ほか
■ 第三回 高齢者を取り巻く諸問題・後見制度
■ 第四回 労働法の基礎・労基法、労働契約法
■ 第五回 離婚(来年2月予定)

となっています。

講座は、事務所の関係者が知人やクライアントにビラを配るのと、事務所ホームページでの告知です。

http://www21.ocn.ne.jp/~nishitok/

「離婚」は来年ですが、さて、過去の4回では、どんな集まり方であったのかというと・・・・・

二回目の不動産賃貸をテーマにしたときが9人で、それ以外は20人~30人が集まっています。

コーヒー代を払って、事務所の一階にある喫茶店での講座なので、9人集まってもたいした数だと思いますが、相続、遺言、成年後見、労働契約 というキーワードが人を集めるというのも、世相だと思いました。

20年前だったら間違いなく、不動産賃貸借に一番多くの人が集まったと思います。

来年2月の離婚、何人くらいの人が集まるのか、ちょっと予想がつきません。
一般論として知っておきたいという興味はわかないのですが、それは、私が離婚について全く考えていないからでしょう。
もし、妻に離婚を切り出されたときにどう対応したらいいのか? という危機管理的なテーマだったら、知っておきたいような気がしました。

いえいえ、そんな危機感は、ないと・・・・思いたいです。

でも転ばぬ先の杖ということもあります。

無料講座を開いて、弁護士の人となりを理解していただいて、法律相談の敷居を低くするという、西東京共同法律事務所の試みは、高く評価されていいと思います。

高齢化社会の諸問題は、突き詰めれば法律問題と医療介護問題に収斂すると思います。

危機管理能力と、高齢化を楽しむ心のゆとり この二つが高齢化時代に身に着けておくべき能力ではないかと考えます。


スポンサーサイト

| 法律問題 | 17:10 | comments:0 | trackbacks:2 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://happokenkousyoku.blog36.fc2.com/tb.php/316-6a6aa3ff

TRACKBACK

?η?ξ

?η?ξ??Ĥ?ξ?

| ?η?ξ | 2009/11/19 16:56 |

??

?ν??Ĥ?ξ?

| ?? | 2009/11/24 00:28 |

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。