敬老学のススメ

健康的な食事について、ストレス対応、介護業界のドタバタ思い出話など、話題満載。カテゴリーから選んでどこからでもお読みください。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

老人ホーム見学のチェックポイント

けーきの時間

秋晴れの気持ちのいい日ですが、ニュースでは、気が重くなるような報道ばかり・・・・・

老人ホームでヘルパーによる虐待があったかどうかについて、争いごとが起こっています。

国も、個人も、介護事業者も貧乏になって、不況で「でも、しか、ヘルパー」が増えると、ますます、私たちの見えないところで、何がおきるかわかりませんね。

せっかくの人生最終章の生活場所を選ぶわけですから、ツボを押さえたチェックをしてもらいたいと思いました。

そこで、多くの高齢者施設を運営し、また、見てきた私、八歩なら、どういうポイントで見るかということをご説明したいと思います。



■老人ホームはどこを見たらいいか

老人ホームのチェックポイントとして、もしかしたら見落とすかもしれない点をいくつか上げてみます。


老人ホーム案内にもチェックポイントは書かれていますので、気になる方はいろいろな情報源に当たってチェックしてください。

ただ、そういう紹介サイトでは、事業者が「そこまで見られちゃうと、どうしようもないんだよね」といいかねない点はネグらざるを得ません。

というわけで、最大公約数的なチェックポイントになるのは、まあ、商用サイトとしてはいたしかたないところです。

で、私が書くことは、私ならここを見るというポイントであり、また、事業責任者として、重要視していたポイントでもあります。



■見学時のチェックポイント

1.エントランス(玄関)

・土や埃が溜まっていないかどうか。特に隅っこを注意
・スリッパがそろえられているかどうか

ここを一番にあげるのは、エントランスは事務室は面しているので、施設運営者がもっとも目が行き届くところであるということです。

不審者の侵入や、入居者の迷いだしを防ぐ関所の役割があります。

いつも靴やスリッパの状況に目を配ることが、安全管理の基本です。
入居者がふらふらと館外に出てしまうのも、エントランス・玄関、からです。

他の家族の面会にまぎれて出てしまう事故が怖いので、職員の意識が一番集まるべきなのが、エントランスなのです。
その目配り状況のチェックができます。

埃や枯葉などが落ちているようでは、中の目配りは推して知るべし・・・・だと、私は思います。



2.掲示物

・期限切れのものが貼られていないかどうか
・はがれたり、めくれたりしていないかどうか

先月のカレンダーがいまだに貼られているとか、人が入れ替わったのに修正されていない、というのを見ることがあります。

そういうところは、法令で定められている書類の整備も行き届かず、監査が決まると(一ヶ月前に監督官庁から、ご連絡があります^^)職員が手分けして、泥縄で書類を整備するような体制ではないでしょうか。

日ごろはきちんと運営できているとしても、監査のたびに、非常事態として取り組んでいる施設も多々あります。

レクやケアが二の次にされる可能性があります。

文書管理をチェックするポイントです。



3.事務室のパソコン周辺

・パソコンに付箋やメモが貼り付けられていないかどうか
・パソコンのあるデスクが整然としているかどうか

はがれやすい付箋や、メモを多用している事務所では、連絡の不徹底や、文書の紛失などが起こりがちです。

そうすると、問い合わせや、書類探しに無駄な時間を取られてしまい、本来の事務作業や、利用者、家族への目配りが出来にくくなります。

一目瞭然なので、ぜひ、何箇所か見て、目を馴らしておくといいでしょう。

ここが乱雑だと、事務ミスが多い施設ではないかと、私は考えます。



4.職員

・はっきりした声で挨拶してくれるかどうか
・服のボタンがきちんと留まっているかどうか

ぼそぼそとした挨拶や、目をそらすような動作には注意が必要です。

職員が嬉々として働いていない職場では、集団で退職したり、夜勤のときに、不満の捌け口に認知症のお年寄りが使われたりすることがあります。

胸の第二ボタンを外している女性介護職がいたら要注意です。入居者に対しての言葉の暴力や、職員同士のいじめなどの問題は、第二ボタンをはずす、お色気ヘルパーからはじまることが多いです。

ホーム長、ケアマネ、事務員に、嫌な感じがしなければいいでしょう。

服装や、挨拶について、気がついたことをいってみて、その反応をみるといいと思います。


5.臭い

・厨房の臭い、室内外の便臭

居室にポータブルトイレを置いていても、使用後すぐに処置してくれれば、ほとんど部屋では臭いません。

しかし、P-トイレがあるからどうしても臭うんですよね、っていう説明を開き直ってするところはだめですね。

利用者の居室が臭いのは、施設の恥だと思っているところがいい施設です。

窓を開けて外気を入れ替えさえすれば、狭い居室はすぐに、においなど消えます。

それでも、残るとしたら、しみついちゃってるんですね。






経験豊富な専門スタッフがご家族と一緒に老人ホームを探します。

◇◆◇【有料老人ホームあんしん相談室】◇◆◇






お手数ですが、
応援ポチをお願いします
(↓)

にほんブログ村 介護ブログ 高齢者福祉・介護へ


ときどき一位になることがあります 
応援ありがとうございます



情報ショップに関連情報の資料請求サイトをまとめました(click)
でんのら











スポンサーサイト

| 高齢者の住居 | 12:03 | comments:1 | trackbacks:2 | TOP↑

COMMENT

No title

私自身介護スタッフですんで。。色々わかりますね。
うちのところは、一回監査で指摘されてだいぶ整備されました。私のところは小さいところなんでスタッフ同士ですぐ注意し合いますね。

虐待・・以前記事にしたことはありますね。高齢者は皮膚が弱いしちょっと握るだけでも内出血しちゃったりしますし、かなり注意を払ってますね。

今は歩行が不可能になって、私たちが部屋を開けたり、窓をすぐ開けたりできますが・・
以前その方はすごく元気でどこもかも閉まってないと気がすまなくて窓によく目張りをしてました。ほんとこれには困りました・・
家族様もがんばってくださってたけど・・すごかったですよ・・掃除も拒否ってくれるし・・
多少たまににおいがしみつくことありますが・
じゅうたんとかある程度干せはかなり改善はされますね。

私のところはGHなんで、掃除とかもすべてスタッフで行うため、何か削れるとなると掃除になっちゃうし・・
ほんといかに人数配置が出来てるかどうかですね。

トイレ・・・汚れたらすぐ掃除しますが・・かなり消毒剤のにおいと消臭剤のにおいがきつくなったり・・

掲示物これ結構大事ですね。
私が、結構写真とか撮ったりして貼ったりしてるんですよね。外部評価云々というより、家族様が来られたときとかに、話題に出来て結構いいんですよね。

私も、祖父母の有料老人ホームを選ぶときに何こか見ました。介護職としていろんな視点で見れましたね。質問とかも色々出来ましたし・・
参考に出来ることとかも・・

| tweety | 2008/10/28 22:01 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://happokenkousyoku.blog36.fc2.com/tb.php/33-54fe5c78

TRACKBACK

住み替えるための情報収集

介護が必要で、老人ホームを探している人も、今は元気だから便利な賃貸住宅に住みたいという人も、人それぞれ。 住む場所を決めるときに、...

| 健康な高齢者になるゾ!(情報ショップ) | 2008/10/27 23:48 |

老人ホームの選び方についての記事

「老人ホーム見学のチェックポイント」の記事を読みました。 老人ホームを見学する際

| ある弁護士の医療福祉ノート | 2008/10/28 18:58 |

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。