敬老学のススメ

健康的な食事について、ストレス対応、介護業界のドタバタ思い出話など、話題満載。カテゴリーから選んでどこからでもお読みください。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

170歳親子の会話より

毎朝、「おはようございます・・・・・」とご挨拶をインターネットの文字で交わすだけの関係を二人の方と二年近く続けています。

三人の長老格のAさんは、72歳。

毎日本を読み、インターネットで内外の情報をチェックし、駅まで新聞を買いに行き、英字新聞を購入し、国内メディアとは違ったものの見方を翌朝、教えてくれることがあります。

Aさんは、この世代の方には珍しく、英語が堪能なのです。

昨日、98歳になるお母様に、誕生日のお祝いに参上したところ、「曾孫のしつけが悪いぞ」と注意され、「叱られても、こうやって母に会いに来る子(Aさんのこと)の方が、会いに来ない子(他の兄弟)よりも偉い」
とほめられたんだそうです。

合計170歳の親子が、25歳と50歳の親子とそっくりの会話・・・・・
でも、子供のしつけでなく、曾孫っていうところが面白い^^

いくつになっても親子は親子だな、と思いました。



応援クリックしていただけると励みになります。
よろしくお願いします。
にほんブログ村 介護ブログ 高齢者福祉・介護へ




スポンサーサイト

| のんびりと | 09:17 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://happokenkousyoku.blog36.fc2.com/tb.php/334-fc67a75b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。