敬老学のススメ

健康的な食事について、ストレス対応、介護業界のドタバタ思い出話など、話題満載。カテゴリーから選んでどこからでもお読みください。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ブログに寄せられた卑劣な書き込み

おりーぶラインのブログに寄せられた卑劣な書き込みのことを、気が重いけれど書いてみます。

おりーぶラインは、目下、私が監修している新サービスの名前です。

訪問介護を行っているヘルパーや事業主をサポートするために、スケジュール・実績データベースと、コールセンターを組み合わせて、しかも安価にサービスを提供していこうという考えで、事業を構築しています。



システムは軽快に動くようになりましたが、介護現場の方が、使いたくなるような魅力があるかどうか、使いやすいかどうか。
まだまだ磨かねばならないところがたくさんあります。

これまでは、前日に予定を確認して、翌日も電話で確認して、サービスがおわったら、メール、ワン切り、あるいは電話で連絡して、それで事務所もてんてこ舞いで、頑張ってこなしてきたわけです。
それが便利になります・・・といっても、簡単にはきりかわらないだろうと覚悟しています。

でも、まちがいなく、すごく楽になると確信していますから、とにかく頑張ります。

その、普及事務局として、先月から私の相棒として働いてもらっているEさんに、おりーぶラインのブログを譲って、任せました。
Eさんは、これまでブログと言うものを書いたことがありませんでした。

四苦八苦していましたが、いろんな方のブログやtwitterを経験して、「なにも、難しいことを書かなくてもいいんだ」と悟ったそうです。

ブログって、そういうもんだと思います。

それに対して、今日、

「???? 
内容がつまらないよ・・・・・
もう少し何とかならないの・・・・」

というコメントが付きました。



そういわれなきゃならないような、ご大層なブログではありません。事務局日記です。

しかし、Eさんは、これじゃだめなのか・・・・と、すこしめげていました。
凹です。

ケアいち という、なんとなく介護に関係しているような名前を名乗っています。

でも、私には、ピンと来るものがありました。

こういう、歯切れのわるいものの言い方、こういう意地の悪い言い方をする人を、介護業界のコンサルタントを名乗る業界ゴロには時として見かけることがあります。

日頃は、連携とか、力を合わせてとか、志を持ってとかお題目を言うのですが、本当は現場で頑張っている人の足を引っ張るタイプです。 
なんとなく、嫌な予感がしました。 
もしかして、事業立ち上げにかかわる誰かかもしれない・・・・・
という漠然とした不安です。


「IPアドレスで、過去のコメントをチェックしてみなよ」

とアドバイスしてみたところ、同じアドレスのコメントがいくつかありました。
それは、おりーぶライン拡大のアドバイスをお願いしていた方のIPアドレスでした。
間違いであってほしいと思いましたが、同じでした。

かなしいというよりも、恥ずかしいと思いました。
私も人を見る目がないな・・・・・


名前を隠して、意地悪なことを言うのは、卑劣ですね。

その方は、ネットの匿名性や現実との乖離感が現代のストレス社会の温床になっている、ということを力説していましたが、実はご自身が匿名であることをいいことに、何種類もの名前を使ってほめたり、けなしたりのコメントを使い分けていたんですね。

同じIPアドレスで、そういうことをするかなあ・・・・・
と思いますが、知らなかったのでしょうね。

こういうい人は、たぶん人が見ているときといないときで行動が違う人です。


いい年をして、出るところに出れば先生と呼ばれるひとなのに、名前を伏せてこんなことをするなんて、とがっかりしました。

おりーぶラインはEさんを中心に、一歩一歩頑張っていますが、中には志の低い人もいたようです。


ブログ村の応援をお願いします。訪問の記念に^^ぽちっと押してください。
にほんブログ村 介護ブログ 高齢者福祉・介護へ




スポンサーサイト

| 心の悲鳴 | 22:20 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

頭隠して尻隠さず…だったわけですね。
まぁ、IPアドレスが同一だったからと言って、必ずしも同一人物の仕業とは言い切れない点もあるのですが、今回のお話しですと、そこまで狙った仕業とも思えません。やはり、IPアドレスのことなど知らなかったのでしょう。

まぁ、あまり気にしてはいけません。結果として、その方の本質(?)が早いうちにわかったのですから、今後の接し方を考えればいいだけですよ。
ただ、否定的なコメントがいつまでも残っていると、あとから読まれた方に不快感を与えるリスクもありますので、時期を見て関連コメントは削除される方が賢明だと思います。

| 快互師 | 2010/02/09 08:17 | URL |

ひどいなぁ・・・

八歩さんお久しぶりです。

記事を拝読していて思わずコメントしました。

大人になってもそういう卑劣な根性が直らない人っているんですね。
ティーンネイジャーのイジメみたいですね。
気の毒な人だと思います。

| ドキンちゃん | 2010/02/12 10:03 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://happokenkousyoku.blog36.fc2.com/tb.php/343-013a9ad3

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。