敬老学のススメ

健康的な食事について、ストレス対応、介護業界のドタバタ思い出話など、話題満載。カテゴリーから選んでどこからでもお読みください。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

甥の就職活動

甥が就職活動のために上京してきました。
当分のあいだ都内の知人の家に居候して、OB訪問をするのだそうです。

今日は、我が家に来てみんなで鉄板焼きをして腹いっぱいになりました。

明日からさっそく、いろんなところを回るらしく、夢を語ってくれます。

若い人が、夢を語ることは聞いていて楽しいですね。

今日、聞いたいい話は、「金のため? 人のため?」ということです。

彼が高校生の息子に語っていたのは、

「金のために一生懸命にやっていると、どんどん人が離れていく。 人のために一生懸命にやっていると、人があつまってきて、それが経済的に成功するポイントだ」という話です。

こういう話自体は、よくあることですが、それを二十歳そこそこの若者が、18歳の若者に兄貴分として熱く語っているのがおもしろく、また、叔父としては頼もしく感じるのです。

未来は、この青年たちの積み重ねで作られていくのだと思います。

母親が十年前に亡くなっているこの青年は、母親の妹であるかみさんに、人生の岐路に立って甘えているのだとおもうと微笑ましくもあります。

君の前途に、そして、若者たちの前途に幸い多かれと祈ります。


ブログ村の応援をお願いします。訪問の記念に^^ぽちっと押してください。
にほんブログ村 介護ブログ 高齢者福祉・介護へ





スポンサーサイト

| のんびりと | 19:29 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

素敵な若者たちですね♪

まだまだ日本も捨てたもんじゃないですね!

| ドキンちゃん | 2010/02/12 10:05 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://happokenkousyoku.blog36.fc2.com/tb.php/345-3e549273

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。