敬老学のススメ

健康的な食事について、ストレス対応、介護業界のドタバタ思い出話など、話題満載。カテゴリーから選んでどこからでもお読みください。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

忘年会シーズン開幕

今年の春に、30年ぶりに会った大学時代の同級生と、有楽町であって、食事をしようという事になりました。

これでは省略しすぎなので、いきさつを書きますと、私はいろいろと法律的なことを質問したいわけです。
違法行為はしたくないが、合法なのに知らずに損をするのも嫌だからです。
そこで、いろいろと質問をメールでしていたら、それをネタにして、来年あたり本を書こうと思うから、ライターをやっていくれる? といわれ、もちろんOKしました。

出版するなら、それに合わせてセミナーをしなくちゃもったいないので、合わせて私が「中小企業の悩み」を先生方に聞くパネルディスカッションみたいにしようか・・・・・などと、夢が膨らんでいます。

いろんなことを語りたい時期であり年代であるのですが、お互いなかなか時間が取れません・・・・・
ということで、11月の月末月曜日の本日決行という事になりました。
(ちょっとフライング気味だけど・・・)

有楽町駅前にある、○○ビルヂング という古風な呼び名のビルは入っているテナントが高級です。彼は、40年以上前からそこにある法律事務所の代表を務めています。

B1にあるお店も、ランチなら700円位ということで、最近言われる「デフレ飯」とは無縁ですが、決して高くはありません。昭和の落ち着いた雰囲気を保ったビルです。

今日、友人が招待してくれるのは、そのビルの隣ですが、会員でないと入れない高級和食の店で、要予約、コース料理一種類だけという、実に高級店なわけです。

先日、仕事の打合せと、午後のくつろぎを兼ねて彼と午後のコーヒーを楽しんだのですが、スターバックスより、当然のことながらはるかにおいしくて、広々としていて、料金はスタバの2倍以下なんです。

年会費が万単位でかかるので、この運営ができるのでしょうが、ここで出す一食1万円の和食というのは、はっきり言って食通の彼が、私に食べさせる前に自慢するほどですから、よほどのものだと楽しみにしています。

私の記憶にある、美味な和食というと、例えば20年前に銀座にあった「六さん亭」。まだ、道場六三郎さんがテレビ等でブレイクする前でした。

当然、こちらは旨いまずいを言えるほどの食通じゃありませんのでただただおいしくいただき、支払いは会社・・・・・
でしたが、上司のお供として接待に使わせていただく和食は、あまり印象には残りませんでした。

最近思い出す和食・・・・・
大戸屋のサバ塩焼き? 
あるいは、かみさんが気を入れてつくる炊き立てごはん、梅干し、焼き魚、味噌汁の変哲もないセットですね。

http://happokenkousyoku.blog36.fc2.com/blog-entry-396.html

このブログの元ネタの質問を、次々にすることから、お礼という事らしいです。

ということなんで、ぜひ、「ヤメ判弁護士」のブログも、ときどきチェックしてください。
会社経営やってると、「え、これ、知らなかった!」ということが分かりやすく書いてあります。

スポンサーサイト

| のんびりと | 07:47 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://happokenkousyoku.blog36.fc2.com/tb.php/398-31441801

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。