敬老学のススメ

健康的な食事について、ストレス対応、介護業界のドタバタ思い出話など、話題満載。カテゴリーから選んでどこからでもお読みください。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

毒入り粉ミルク事件

taiko1.jpg

昨日、新聞を開いて、目を疑ってしまいました。

中国の、粉ミルクにメラミンが意図的に入れられていたというものです。

メラミンとは、硬質プラスチック素材の、あのメラミンです。

メラミンは尿素系の樹脂ですから、単純にミルクのタンパク質含有量を窒素含有量で測るのに対応したらしいのです。



窒素分だけなら硫酸アンモニウム(硫安)を混ぜたほうがよっぽど安全です。いや、そんな話ではない。

水で薄めて、窒素分の多い樹脂原料を混ぜて、窒素含有のチェックだけを通して、乳児を何百人も腎臓結石にしたという犯罪には、唖然とするしかありません。

容疑者19名を逮捕、とありましたが、中国の大手乳製品メーカーの19人が逮捕される事件というのは、もはやただ事ではありません。

鬼畜の所行です。

中国は一人っ子政策を取っていますが、幼児期に腎臓に障害をもった子供がどのように育つのか、私は子をもつ親として、その親の気持ちを忖度するに余りあります。

日本も病んでいますが、中国も病んでいます。
金儲けって、そんなに重要なことだったのだろうか?

子供が元気に駆け回り

それを、高齢者がにこにこと見守り

育てている親に至らぬところがあれば、高齢者が意見や手助けをし

そういう高齢者を社会全体が敬意を持って遇し

そして、生活をしながら死んでいく

そういう社会をもう一度取り戻すにはどうしたらいいのか?

すくなくとも、金儲けのためには、人様の健康をも踏みにじるという企業、人は、徹底的に退治しなくてはならないと思います。

日本は、今、農薬・カビ毒汚染米の事件で、農水省が徹底的に
「私は悪くない~♪」をやって、悪者になっているから、
今、食の安全を揺るがす者に対する罪と罰を見直すタイミングであると考えます。

子供を粗末にする社会には、高齢者も生きていて、楽しみがありません。


中国:粉ミルク汚染 乳幼児430人が腎臓結石、1人死亡
【北京・浦松丈二】中国衛生省は13日、大手乳製品メーカー「三鹿集団」(本社・河北省石家荘市)が製造した粉ミルクに有機化合物メラミンが混入し、同製品を摂取した乳幼児に腎臓結石などの健康被害が生じている中国:粉ミルク汚染 乳幼児430人が腎臓結石、1人死亡として、同社に生産停止を命じたと発表した。また河北省当局者は同日、粉ミルクの原料の牛乳にメラミンを混入させた疑いで警察が容疑者19人を拘束したことを明らかにした。

 ◇化合物混入、19人拘束
 中国では粉ミルクを飲んだ乳幼児が腎臓結石となるケースが相次ぎ、これまでに国内各地から報告のあった患者数は432人にのぼる。報道によると、甘粛省で乳児1人が死亡したほか、北京、上海両市や江蘇、山東、安徽、湖南各省などで発症が確認された。いずれも三鹿集団の製品だった可能性が高い。

 同社でメラミン混入の疑いがあるのは今年3月から8月5日までに製造された粉ミルクで、約700トンが市場に流通しているという。北京の日本大使館によると、同社製の粉ミルクは日本には輸出されていない。

 同社がある石家荘市政府は「粉ミルクの原料の牛乳を買い取る過程で、不法分子が利益を上げるため牛乳を水で薄め、メラミンを添加した可能性がある」と説明。一般的に食品のたんぱく質含有量は窒素の測定値を基に計算される。メラミンには窒素が多く含まれており、牛乳を水で薄めたことをごまかすため、メラミン混入でたんぱく質含有量を多く見せかけようとしたと考えられる。

 一方、同社は8月上旬までには混入に気付いていたとみられるが、インターネット上などで「北京五輪開幕(8月8日)直前だったため隠ぺいしたのではないか」と公表遅れに批判が高まっている。




参加してます。
応援クリックをお願いしま~す。

ブログランキング・にほんブログ村へ









情報ショップに関連情報の資料請求サイトをまとめました→でんのら



スポンサーサイト

| 食の不安 | 08:49 | comments:1 | trackbacks:2 | TOP↑

COMMENT

子は宝

八歩様

はじめまして。

子は国の宝。皆で育てようと言う意識があれば、こんな卑劣な犯罪は起こりえません。

我が国も汚染米事件があり、犯罪の中国化が進むことに胸を痛めております。しかし、大和民族は踏みとどまることができると信じて止みません。

9/15産経新聞一面の漫画「ひなちゃんの日常」を見ると心が和みます。

| 唸声 | 2008/09/15 13:10 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://happokenkousyoku.blog36.fc2.com/tb.php/89-18933938

TRACKBACK

チョコレートは大丈夫?

粉ミルク「メラニン混入事件」 中国内「五輪協賛企業」も 健康志向で躍進、裏で汚染ミルク=五輪CM・人気番組も-中国乳製品大手  ...

| 博士の独り言 | 2008/09/17 19:22 |

科学的見地から栗本事務局長は事故米毎日食べても安心宣言したから、どっちでもイイ問題。

白須・農水次官が辞任の意向 事故米問題で引責(朝日新聞) - goo ニュース 太田農水大臣は、昨日の委員会でも質疑に【まるで役立たず】であったのだが、 (太田経済相と同等か。まさに豚に口紅) 食品安全委員会では、栗本事務局長は【科学的見地に立って毎日食べても大丈...

| ふわり綴り | 2008/09/19 13:28 |

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。