敬老学のススメ

健康的な食事について、ストレス対応、介護業界のドタバタ思い出話など、話題満載。カテゴリーから選んでどこからでもお読みください。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

大相撲の話題は終わりにします

相撲

ロシアの三力士の大麻問題から、弁護士がテレビに出てきて、角界泥試合の様相を呈しています。

しかしながら、老人ホームではみんなのテレビの前に三々五々集まって、静かに相撲を観戦しているようです。

相撲協会という「組織」に所属して、給金をもらっていた、ロシアの3人。会社員だったら、クビになったということですよね。

会社員だったら、有罪が確定したら解雇が普通です。



拘留されて取調べを受けている最中に

「そんなやつはクビだ」

といいだしたら、そのほうがよっぽど問題です。

これまでに、こういう理由で相撲協会をクビになった人がいるのかどうか、ということで、気になったからしらべてみましたが、見当たりませんでした。

銃刀法違反で検挙された親方以下の連中も、譴責だかなんだかの、お咎め程度。

賭博で検挙された人たちもいましたね。

すると、この3人は、明らかな法律違反で検挙された人たちよりも悪いんだろうか?

という、疑問が私にも浮かんできました。



弟子をビール瓶で殴り殺した、あの親方よりも悪いことをしたのだろうか?



もしかしたら、解雇無効を訴える裁判では、相撲協会が負けるんではないかという気さえしてきます。

その決着は、やはり、お金でしょうね。



そういうことを思うと、どうも、大相撲を見る気にはなれません。




それでも、昨日、ニュースでちらりと見たら、またまた、朝青龍が、土俵を割ったあいてに、ダメ押しの突きを食らわせるシーンを見ることになりました。

過去二連敗している相手だけに、憎さがあるのだと思いましたが、そういうのを超越して、泰然自若として勝つのが横綱じゃないか・・・・といいたくもなります。

もう、大相撲は、私は見ないかもしれません。

私が好きだった大相撲は、笑うと無邪気な表情になる、巨大な肉の塊のような力士が、バーンとぶつかって、汗がパっと散って、どっちかが吹っ飛んだり、ドテッと転んだりする、そんな一瞬を美しいと思って「両方がんばれ」という気持ちで見てきました。

相撲の魅力は、テレビの前のおじいちゃんと、少数ですがおばあちゃんたちはよく知っています。

認知症の人も相撲が好きです。

ごろん、と転んだのを見て、あっはっは・・・・と笑うおじいちゃんたちは、昔と同じようにテレビの前にいるのに、テレビの向こう側にいるのは、血なまぐさい格闘技のレスラーと、法律で武装する場外乱闘の連中ばかり。

強くなくていいですから、もう、ガイジン力士は辞めてもらいたい。

今いる人たちは仕方がないとしても、日本を故郷と思わない人はもう、いらないです。

国技なんだから、土俵に上がれるのは日本国籍を持っている人だけ、と言ってもらいたい。

その上で、しかも男に限る、というんだったら、神事として復活できるかもしれません。

このままでは、大相撲は、終わりです。


参加してます。
応援クリックをお願いしま~す。

ブログランキング・にほんブログ村へ









情報ショップに関連情報の資料請求サイトをまとめました→でんのら



スポンサーサイト

| 世相を斬る | 16:55 | comments:2 | trackbacks:1 | TOP↑

COMMENT

No title

大麻問題で揺れている相撲界、私は解雇が相当だと思います。
大企業やよほど組合がしっかりしているところ、公務員以外だったら逮捕、拘留された時点で会社にいられなくなる事はよくあることです。
この点は八歩様と意見が異なります。

私自身、相撲って見たこともないし興味もありません。
また幼い頃から同居していた祖父母なども相撲を見ていないのでまったくの未知の世界。
でも多くのお年寄りが楽しみにしているというのは理解できます。
国技と銘打って、格闘技とは一線を画すというのなら相撲道を理解できない外人力士を排除するのも一考だと思います。
いやいや、逆にそうすべきではないでしようか。
他に格闘技はたくさんあります。
相撲が相撲たる意味は?と考えると、今の相撲協会を初め、力士にも問題が多いですね。

蛇足ですが、時太山の事件、これは傷害なんてものではなくリンチ殺人だと私は思っています。

| nana | 2008/09/18 19:50 | URL |

No title

nanaさん
解雇が相当かどうか・・・・・は、意見が分かれますが、どうも、日本の法律では、大麻を持っているのは罪なのに、吸ってもつみにならないという頓珍漢なことになっておるようなんです。
まあ、法律の抜け穴論争はどうでもいいことだし、私も相撲には関心をなくしました。
リンチ殺人事件の親方と兄弟子は、殺人罪で起訴されるべきでしょうね。賭博や銃の不法所持も同罪でしょう。
そこのところをついてきて、ロシア人が日本の金を、悪徳弁護士と一緒になってむしりとっていくのが、構図としてみえるだけに、非常に不快です。
ということを、ここではいいたかったのです。

| 八歩 | 2008/09/18 23:38 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://happokenkousyoku.blog36.fc2.com/tb.php/98-e295bbf6

TRACKBACK

2008年大相撲秋場所場所7日目

久々に馬鹿発見。 しかも結構凄い。 >その決着は、やはり、お金でしょうね。 >そういうことを思うと、どうも、大相撲を見る気にはなれません。 お金で解決する事の何が悪いのか、お金に恨みがあるのか、お金を殊更卑下しているのか知らんが、この人、業界は介護業界...

| 滑稽本 | 2008/09/22 07:57 |

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。