敬老学のススメ

健康的な食事について、ストレス対応、介護業界のドタバタ思い出話など、話題満載。カテゴリーから選んでどこからでもお読みください。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

介護認定がぶれる

風雪居
経済活動がぐちゃぐちゃに溶融しかけているように見えます。

いま、生活に不安を持っていない人はどういう人だろう、とちょっとだけ思いをめぐらせて見ましたが、尾もいつかびませんでした。

以前、「介護保険をたよりにしている高齢者には、とても生きていきにくい状況になっています。」
と、書いたことがありますが、そういう保険制度を支えている世界全体が悲鳴を上げているようにも見えます。

≫ Read More

| 介護認定 | 16:39 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

山村が崩壊する

渋谷雑踏

私の住む、埼玉県の地方都市のはずれにある町をみると、都内から私鉄で30分ほどの距離ということもあり、近くに大学もあり、若い人たちがいろんな商店でアルバイトしています。

総合病院も建設中であり、介護施設も数多く設置されています。

人口が多く、高齢者もその中で増えています。

このため、訪問介護や看護の車を良く見かけます。

都会では良く見る光景だと思います。

これは、望ましい高齢化社会のように見えます。

≫ Read More

| 人手不足 | 17:05 | comments:6 | trackbacks:2 | TOP↑

≫ EDIT

独居老人のアル中予防:冷凍のご飯を装備しよう

おにぎり

8月に、このテーマで一度書きましたが、独居老人の孤独死、高齢者のアル中が増加傾向、認知症同士が生活する悲惨な「認認介護」の事件、「老老介護」の事件・・・・・そのときから2ヶ月、悲惨なニュースを耳にします。


奥さんに先に逝かれて、ご主人が途方にくれるケースが多いです。

一番困るのは、食事です。

奥さんの世話をしているときには、がんばって食事の準備をしているご主人も、独りぼっちになってしまうと、抜け殻のようになるかたが多いです。

子供と同居している人はまだいいですが、独居を選んだ方のなかには、急速に衰えていくことがよくあります。

≫ Read More

| ■医療・介護 | 13:16 | comments:3 | trackbacks:1 | TOP↑

≫ EDIT

紙おむつ今昔

紙おむつ今昔

1990年頃、新生児の紙おむつ使用が8割を超えたというニュースを見ました。

なぜそんなことを覚えているのかというと、そのころ長女が生まれ、田舎の両親から、おむつはどうするの?と聞いてこられたからです。

紙おむつが、スーパーの特売目玉商品として常に広告紙面をにぎわせていました。

ユニチャーム、花王の2強に対抗して、資生堂が松田聖子を起用して参入したり、ダンボール箱単位で送ってくる格安商法が話題になったりして、新生児向けの紙おむつに活気がありました。

吸水性ゲルも、良いものがどんどん開発され、紙おむつ以外にに、保冷剤、花瓶向けが商品化され、これが、砂漠の緑地化にも将来は適用されれば、環境破壊が止まるのではないかということもいわれていたことを思い出します。

≫ Read More

| 介護事業の楽屋裏話 | 10:42 | comments:1 | trackbacks:1 | TOP↑

≫ EDIT

特別養護老人ホームも民間の老人ホームも不足です

横浜壁画

老老介護で、寝たきりの奥さんを殺した高齢者のご主人の事件のことが、ずっと頭に残っています。

ご自身が介護を必要とする方が、配偶者を介護していることが多くなっています。

愛情があり、大切にしている記憶もある、家族を手にかけたご主人の気持ちには、胸が張り裂けそうです。

限界を超えた在宅介護の避難場所は、出来ないのでしょうか。

そういった受け皿を、行政が準備する方向に動かずに、規制、削減の方向に動いているのは、間違った行政といわざるを得ないと思います。

以下の記事は、8月11日にアップしたものですが、ここ2ヶ月でさらに、状況がきびしくなっていることから、手をいれます。



≫ Read More

| 介護事業の楽屋裏話 | 10:22 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

介護保険請求の裏と表

kaizuka3.jpg

実にモンスターな家族に非常に迷惑をしたことがあります。

この記事は8月に書いたものですが、読み直してみるともう少し整理したほうがよさそうに思えたので、書き直します。

学校、病院、老人ホームなどの、人を丸ごと預かるところには、いろんな関係者が出入りします。

そして、なかには、とんでもない家族もいます。


≫ Read More

| 介護事業の楽屋裏話 | 07:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

花火

hanabi.jpg

台風が去り、すっかり秋の気配です。

日中の陽射が強くても、もう、灼熱地獄ではありませんね。

運動会を知らせる花火の音が遠くで聞こえました。

そうしたら、老人ホームのささやかな花火のことを書きたくなりました。



夏には、それぞれの施設の、小さな庭や、駐車場で、花火をしょっちゅう行います。

花火のにおいと、職員の子供たちの笑い声、そして、火をつけるときの緊張感が皆さん好きです。

私は、庭には出ない・・・・という方も、食堂からガラス戸越しにみています。


≫ Read More

| 認知症 | 17:31 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

おばあちゃんとの衝突

mukasino.jpg

認知症が現れ始めた姑さんと、しょっちゅう衝突してしまうというMさん。

ネット碁のお友達でして、最近、このブログを読んでから時々、おばあちゃんの介護の話をするようになりました。

小学生の息子さんと、ご主人のご両親の、三世代5人です。

Mさんがご主人のご両親のお世話をしながら子育てをしているという、激務であることは聞いていました。

≫ Read More

| 認知症 | 11:56 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

健康診断のエピソード

ninngyou.jpg

かみさんが、職場の健康診断を受けてきました。

そこで、「大変なことがあったのよ」

とおしえてくれました。

話を聞いて、私は

「むー」と唸っちゃいました。

そんなことが、あるのかいなぁ・・・・・

実際にあったことなのですが・・・・・

≫ Read More

| 人手不足 | 11:59 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

モンスターな家族

siroihito.jpg
米倉涼子演じる敏腕弁護士が、教育委員会の要請を受け、学校で起きるトラブルと向き合っていくドラマ「モンスターペアレント」。

毎回登場する“モンスター” との対決には目が離せないです。
ありえないような馬鹿親が登場しますが、どうも現実も、このような人がいるようです。

幸いにも、私は子育ての間に、このドラマのようなモンスターな人とであったことはありませんが、有料老人ホームに自分の親を預ける娘、息子世代がモンスターペアレント世代と重なっています。

この世代、子育てでは学校に対して無理難題を吹っかけ、現場を混乱させますし、親の介護では、介護事業者に無理難題を吹っかけます。

≫ Read More

| 介護事業の楽屋裏話 | 09:46 | comments:0 | trackbacks:1 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。