敬老学のススメ

健康的な食事について、ストレス対応、介護業界のドタバタ思い出話など、話題満載。カテゴリーから選んでどこからでもお読みください。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

真剣さの問題

「真剣さの問題(藤沢秀行)」 この記事を、囲碁ブログ「八歩書店」に書いたのは2月12日のことでした。


今日、産経新聞の一面コラム「産経抄」に、藤沢先生のことがかかれていたのが目に留まりました。

囲碁のことがメディアに取り上げられることは、珍しいからです。

しかし、残念ながら、囲碁のことが中心の話題ではなく、取り上げられたのではなく、中川財務大臣の醜態についてのコラムのマクラとしてでした。

≫ Read More

| 世相を斬る | 07:37 | comments:0 | trackbacks:1 | TOP↑

≫ EDIT

見苦しいぞ!麻生太郎総理大臣殿

国民新党の亀井静香は、日本郵政社長の西川氏を背任で刑事告訴すると言っている。

千円で売却したものが、4800万円で転売できても、不思議はないが、それが美術工芸品ならいざしらず、不動産だからおかしいと思わないほうがおかしい。

鳩山さんがおかしいって言ったら、すぐに払い下げを中止にしたことからも、やましさが感じ取れる。
入札で決まったといっていたが、ほんとうに公正な入札かいな・・・・とおもっていたら、どうも、前代未聞の入札スタイルらしい。

やましくないなら、中止にせずに、突っ張るのが筋。


読売新聞
沖縄の旧郵政物件、1000円で落札→4800万円で転売

旧日本郵政公社が民営化前の2007年3月に一括売却した178か所の土地・建物のうち、東急リバブルが評価額1000円で取得した旧沖縄東風平(こちんだ)レクセンター(沖縄県八重瀬町)が、4800万円で転売されていたことが4日、明らかになった。

同日の衆院予算委員会の質疑で、国民新党の下地幹郎議員が明らかにした。

この一括売却では、評価額1万円とされた鳥取県岩美町の「かんぽの宿鳥取岩井」が、社会福祉法人に6000万円で転売されたことも明らかになっている。
(2009年2月5日 読売新聞)



社会通念から見て、4800万円が妥当かどうかはわからないが、千円が異常であることだけはわかります。

だから、少しでも会社の利益になるように行動しなくてはならない社長を中心とする経営陣が告訴されるのは、会社組織としては当たり前であるし、千円でその会社に売りたくなるような「裏」があるとしたら、大事件になるわけですね。社長は、これも経済行為の範囲であると、堂々と主張して戦わないとならないのです。

できるのか・・・・?

ものの値段を知らない人が、千円でいいよ、といってこの物件を売った可能性はあるのかな? ちょっと、私には想像しにくいです。

その意味で、売却を見直しさせた鳩山さんは偉いと思うし、政権交代後に膿を出す作業が進むのを期待します。

が、麻生さんは、「私は責任ないですよ」と、答弁するのはだめですよね。

だったら、政策転換をひっさげて、戦って欲しいです。
小泉路線の修正主義者だとおもっていたら、もともと反対なんです、なんていわれたら首班指名のときに麻生さんを支持した自民党の議員たちが困っちゃうじゃないですか。

小泉チルドレンたちの発言を聞きたいなあ。

見苦しい逃げだなあ・・・・・
見苦しいぞ、麻生太郎総理大臣殿。

| 世相を斬る | 10:51 | comments:3 | trackbacks:2 | TOP↑

≫ EDIT

自民党は気が狂ったのか?

野党が反対すれば年度内給付が出来ないことが見えているから、国会で議決しなくても給付できるよ、ということを、前の財務大臣が言っています。

これに対して、官房長官も歓迎するような発言になっているのをみると、自民党と政府は、国会を無視してでもやろうという姿勢があることが見えてきました。

私はこれを読んで、そうとうに、ビックリしています。
野党が反対して、議決を引き伸ばすということは、過去にも例がありました。

≫ Read More

| 世相を斬る | 10:18 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

漢字のことをいまだに言っている民主党を叱る

未曾有
民主党の重鎮(=老害)、石井一が、まだこんな言葉遊びをやっている。

この文章は、総理自らが書いたものではないと認めろ、認めないと支持率が下がるぞ・・・・といったらしいが、麻生内閣の支持率は、これ以上は下がりようがないところまで下がっているのだ。
しかし、次の受け皿が見つからないから、延命しているわけで、ここで、なにか画期的な英断を行えば、上がることはあっても下がることはないのです。

こんな
パネルまで作ってしつこく「みぞうゆう」問題をつついていると、民主党の支持率が下がるぞ。

と、私は思うのだが、みなさんはどう思いますか?

≫ Read More

| 世相を斬る | 10:20 | comments:3 | trackbacks:4 | TOP↑

≫ EDIT

鶴川サナトリウム病院のインフルエンザに思うこと

まず、産経抄から。 

インフルエンザで老人病院など高齢者施設での集団感染死が続発している。まことにお気の毒で、そのことに深く心を痛めながら、またそのことで医療関係を責める見方にも心を痛めている
▼入院している老人をなくした病院長が「看護は精いっぱいやった」 「ではどうすればよかったのか、こちらから聞きたい」とジレンマを吐く言葉を新聞でよんだ。なかには金もうけ主義の病院があったとしても、大多数は医師も看護婦も誠実で献身的だったに違いないのである
▼こういう事態で「なぜワクチンの予防接種をしていなかったか」と非難する声がある。インフルエンザの予防接種は平成六年に「義務」から「任意」に切り替わった。というのも「副作用があり、社会防衛のために社会的弱者を犠牲にしている」という一部報道の批判があったからだった
▼後講釈ならどうともいえるが、もし昨秋にでも老人に予防接種をさせ(全額自己負担で四千円前後かかる)、副作用事故でもあったらどうしたか。同じ一部報道は「なぜむりに接種をしたか」といって逆に責めているに違いない
▼「生老病死」、人間には避けることができない四つの苦しみがあると仏教は教えた。人間は何かで死ななければならない。日本人は年間約九十万人が死ぬ。誤解を恐れずいえば、インフルエンザを助かっても、ほかの何かで…。どうやっても死んでいくのである 
▼インフルエンザの対策に万全を期してもらうことはいうまでもない。それは当然だが、人間はどこかで「死」と折り合いをつけながら生きていくのである。インフルエンザの犠牲者に深い哀悼を捧げつつ、おしかりを覚悟でそんなことを考えた。

平成11年2月19日付産経新聞コラム(産経抄)



このような記述であるが、いかにも、医療の現場では聖職者たちががんばっているのだから、今回の件ではバッシングしないように・・・・と言っているように見えます。

≫ Read More

| 世相を斬る | 23:47 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ネット通販規制強化とは何事だ?

ネット通販規制強化とは何事だ?

著しい成長を続けてきたインターネット通信販売市場に、“規制ラッシュ”が押し寄せようとしている。

このブログでも、何度も、こうれいしゃが楽に暮していくためには、自らがITの活用能力を高め、米や水、本などは宅配してもらい、SNSで友達を作り、介護の悩みなども詳しい人のブログを読んで相談してみたらいいということを書いてきました。

≫ Read More

| 世相を斬る | 17:13 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

仕事を探す

昨年秋に、「情報ショップ」に、求人サイトを掲載しましたが、それからずいぶん求人事情が変わりました。
あの時は、愛知県限定の求人サイトまであったのですが、このサイトは、募集を打ち切りました。

   ⇒求人サイト特集を見る

他にも、広告を取りやめるサイトが続出したことから、今回、改めて作り直しました。

求人はすくなっていますが、それでも人材が事業の基本であることは変わりませんから、企業は人を求めています。

職を獲得する手がかりとして、ネットで求人情報を得ておくことはプラスになるはずです。

医療、介護系求人に加えて、派遣、高齢者、ITに特化したものを掲載しなおしました。

自分を信じて、丁寧に、仕事を探していけば、きっと、見つかると思います。
お互い、がんばりましょう。


お手数ですが応援ポチをしていただけるとさらに励みになります。
(↓)



にほんブログ村 介護ブログ 高齢者福祉・介護へ


ときどき一位になることがあります 
応援ありがとうございます


情報ショップに関連情報の資料請求サイトをまとめました(click)
でんのら



| 世相を斬る | 17:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

今気になっている三つのこと

今気になっていること

■経済弱者が本当に生きていけない社会に急変するのかどうか。

今、まさに世界が直面していること。
そうなるかならないかを予想して、「当たったら偉い」 というものではない。

今、弱者ではない人のなかで、これからも不安がないといいきれる人は、公務員と、すでに年金生活に入っている人だけです。

経済が崩壊すれば、ちょっとやそっとのたくわえではどうしようもなくなるから、「円高♪ うれしいわねぇ、韓国旅行が、今、お得ょ」などと言っている奥様は温室の中でそとの嵐に気がついていないだけかもしれません。

終戦直後の食料自給率よりも、今の方が低いという。
一転して円安になり、食料価格が5割上がったら???・・・・



■政界再編で新装開店すればなにかがかわるのかどうか。

管、山崎拓、亀井、加藤、鳩山、小沢・・・・・・賞味期限切れ。
目先の選挙の勝ちにだけこだわっている。

日本の進むべき方向を明示して、引っ張っていく力を麻生さんに期待したが、何もしないうちに失言、読み間違い・・・・首相失格の烙印をみんなで押してしまった。

日本の金融崩壊危機を、財政出動でストップし、その後十年、日本経済を持たせてきた国家主導の経済政策は、欧米諸国から批判の的だったが、今、その欧米が日本に学ぼうとしている。

その真髄を理解している麻生氏なのだが、もう引導を渡されてしまいました・・・・日本のとってきた、金融危機回避と公共事業の推進という、日本版ニューディール政策のようなものを正しく評価しているリーダーであっただけに、残念です。今名前が上がってる中で言うと・・・・亀井さんかな。

でも、誰がなろうと、つまらないスキャンダルの暴露で失速するんだろうなという気持ちになります。

社会の木鐸といわれた、新聞メディアが、暴君に変貌したのはいつのことだろう。もともと、メディアには、そのようなところがありますね。

麻生さんと心中する気持ちは、もともと自民党各議員にはなかったんだな。
だったら最初から、自民党は小池さんかだれかで一本化しておいてほしかったです。
安倍、福田と二回投げ出して、三回目の麻生は、自民党がハシゴをはずして崩壊となりそうです。

ハシゴをはずしたのは、だれだろう・・・・いろんな人がすこしずつはずしたので、わからないですね。

政権与党にしがみついて、ついてきた公明党は大変だろうな。延命装置は、施療者が死んだら、いらないんだもんな。



■対馬が韓国に実効支配されていくのを食い止められるのかどうか。

産経新聞がアンケートを行ったら、国会議員の一割しか回答が帰ってこなかったという。

囲碁世界一になっている韓国では、このような境界線争いの、小さな一個の石の取り合いの帰趨がが、ものすごい利益につながることを知っている。

日本では、囲碁ってなあに? 学力テストの結果の発表も格差につながるからやめようね・・・・って。
そんなこと言ってる日本は、戦略も戦術も立てていない。

見ないふり・・・・という議員。

景観保護条例で韓国語の看板を禁止するとか、国境の島で外国資本が事業化するときには、国の許認可がいるようにする特別法をつくるとか、外国に対するプレッシャー的な法整備を進めるべきです。

戦争放棄して、法治国家としてやっていく以上、法律のみが戦いのツールです。
法律を作る国会議員が、仕事をしていません。


同感の意をこめて、ポチをお願いします。
(↓)



にほんブログ村 介護ブログ 高齢者福祉・介護へ


ときどき一位になることがあります 
応援ありがとうございます


情報ショップに関連情報の資料請求サイトをまとめました(click)
でんのら











| 世相を斬る | 10:31 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

対馬が韓国に奪われる

領土争い

■新聞記事から

産経新聞は、対馬が危ないと警鐘を鳴らし続けているが、他の新聞、テレビメディアは黙殺しています。

そのため、今、竹島だけではなく、対馬までが経済的に、そしてなし崩しに、そして、Googoleマップの書き込みなどの小競り合いの部分から、韓国に制圧されようとしている現実があまり知られていないのです。

政府首脳もこの現実は当然認識していながら、黙殺しているのです。

もし、この一文を読むまで、対馬問題を知らなかったというかたは、

http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/081123/plc0811230146000-n1.htm


このニュースと周辺を走り読みでいいので、読んでいただきたいと思います。



■コメントを下さる方へのお願い

この種のテーマを取り上げると、差別的な言辞や、とんでもない歴史観、そして、無意味なサイトリンクがついて、収拾がつかなくなることがあるといわれています。

それが嫌で、日韓の問題には言及しないという人もいるくらいです。

それが、日本のメディアの及び腰につながっていると思います。

私は、あえて、この現実を皆さんに読んでいただきたくて、この項を書いていますし、応援コメントはとても励みになります。ぜひお願いします。

そのコメントは、あとでご自分が読み返したときに、嫌にならないようなコメントにしてください。

よろしくおねがいします。


■対馬について

対馬という島も、どこにあるの? という方もいると思いますが、この際確認してください。

http://www.shokokai-nagasaki.or.jp/kam/

日本人の歴史を守るためにも、海洋資源を守るためにも、そして、これ以上の領土蚕食を許さないためにも、まずは、対馬で何が進行中なのかを私たちが知ることが大切だと思います。

韓国では、竹島は韓国領であり、それを日本が時々奪おうとして策動しているから、奪われないように気をつけろよ・・・・・という位置づけがされているそうです。

そして、その次の、対馬が、もともと韓国の一部だったというでたらめが、ひろがりつつあるというのです。

島の所有権が、どんどん韓国資本に買い取られていき、街がハングルにのみこまれていくことを知り、危機感を持っている人たちがいます。

まず、知ることからスタートしませんか。



長崎県対馬市で不動産が韓国資本に買い占められるなどしている問題で、インターネットの地図サイト「グーグル・アース」上で対馬が「韓国の植民地」「韓国(領)」などと記載されていることが分かった。一般のユーザーが投稿したものとみられるが、全世界から見ることができるため、事情を知らない国内外の閲覧者の誤解を招く恐れがあり、問題化しそうだ。(宮本雅史、池田証志)


 問題のサイトは、インターネット・サービス会社「グーグル」(本社、米カリフォルニア州)が提供する写真共有サイト「パノラミオ」。同社の地図サイト「グーグル・マップ」や「グーグル・アース」に、ユーザーが写真やコメントをリンク(関連付け)することができる。

 このサービスで、対馬についても風景や観光名所などの写真が180件ほど公開リンクされているが、中には「Korea colony(韓国の植民地)」や「Daema island(Korea)=対馬島 韓国(領)=」などというタイトルの風景写真があるほか、「韓国の眺望」と韓国語でタイトルを付けた対馬の港とみられる写真もある。

 また、写真の下にある一般ユーザーのコメントには、「対馬(島)は韓国の土地、返してもらわなければならない」「韓国人たちよ、いまや独島(竹島)だけでなく、対馬もやはり取り戻すときがきた」などと韓国語や英語で書き込まれているものが約10件あった。(産経ニュース)



お手数ですが応援ポチをしていただけるとさらに励みになります。
(↓)



にほんブログ村 介護ブログ 高齢者福祉・介護へ


ときどき一位になることがあります 
応援ありがとうございます


情報ショップに関連情報の資料請求サイトをまとめました(click)
でんのら









| 世相を斬る | 10:29 | comments:0 | trackbacks:2 | TOP↑

≫ EDIT

野球の日本代表迷走に思うこと

監督選びで迷走した野球の日本代表選びは、選手決定にも影響してきた。

閉塞感にあふれる今、心を一つにして、「日本ガンバレー」といいたかったのに、残念でならないです。

あそこまで、オリンピックに出た選手たちを叩かなければならなかったのか。
星野監督と、中日の岩瀬投手を叩かなければならなかったのか。

責任追及をするかのごとく、マイクを持ってつめよる報道陣・・・・

マスコミの報道を黙認して来た一般大衆である私たちの責任なのだろうと思います。

中日ドラゴンズの選手たちが、同僚選手の岩瀬や、星野監督への思いから、反発しているのだと思うのです。

スポーツマスコミが、「調子に乗って言い過ぎてごめんなさい」と謝らないとならないのだが、謝るはずはないなあ。

代表の重責を担ってくれた選手、監督、関係者に、こんどこそ、「ご苦労様、次はもっといい成績がのこせるように、いい教訓を獲得してくれてありがとう」という、尊敬の気持ちをもてるような報道をしてもらいたいと思っています。

どのようなおとしどころになるのだろうか。

もしかしたら、まともな代表チームが組めず、また、その犯人探しがマスコミのネタになるのかもしれないです。

マスコミ以外の、犯人をさがすということを・・・・・


お手数ですが応援ポチをしていただけるとさらに励みになります。
(↓)



にほんブログ村 介護ブログ 高齢者福祉・介護へ


ときどき一位になることがあります 
応援ありがとうございます


情報ショップに関連情報の資料請求サイトをまとめました(click)
でんのら





| 世相を斬る | 09:34 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。